通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
人民元切り下げ がカートに入りました
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ◆◆◆在庫確実、保証付き◆◆◆【当店の商品は安心・迅速のAmazon配送センターより発送となります】◇帯付き、全体的に使用感もほとんどなく、本の状態非常に良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人民元切り下げ 単行本 – 2016/12/16

5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,727 ¥ 400

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人民元切り下げ
  • +
  • トランプ・シフト これからの世界経済に備える14のこと
  • +
  • 金価格は6倍になる いますぐ金を買いなさい
総額: ¥4,968
ポイントの合計: 150pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

大量の資本が中国から流出している。
米国では中国に敵対的なトランプ氏が大統領に就任する。
為替市場では人民元の下落が止まらない。
人民元が大幅切り下げに追い込まれれば、
世界の金融市場にネガティブ・ショックが走り、
日本では大規模な金融緩和や財政出動が議論になるだろう。
世界は金融緩和を止められず、余ったマネーがバブルを生み出す。
これはべき論や陰謀論ではなく、経済データから読み取れるグローバル市場の将来像だ。
外資系通貨ストラテジストが、明快なロジックで人民元切り下げ後のマーケットを予測する。

内容(「BOOK」データベースより)

外資系通貨ストラテジストが、明快なロジックで予測。人民元の大幅切り下げ、それはべき論や陰謀論ではなく、経済データから読み取れる、グローバル市場の将来像だ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 247ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2016/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492444394
  • ISBN-13: 978-4492444399
  • 発売日: 2016/12/16
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 423,742位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
2017年、トランプ氏が米大統領に就任した。 今後、米中の経済摩擦、軍事摩擦が危惧される。
今こそ偏狭なナショナリズム報道に影響されることなく、投資家として冷静に中国経済を分析する必要性を感じていたところ、ベストのタイミングで本書が刊行されていた。

中国では現在資本流失が起きている。 いずれ人民元は大きく切り下げられるだろうと著者の村田氏は考えている。

人民元実質実効為替レートは2010年を100とすれば、2016年9月で121.24、つまり21.24%割高になっている。 つまり人民元にはまだ下落余地がある。

仮に当局が人民元の下落ペースを年率5%程度に抑えたいと考えて、人民元を誘導したとすると、CFETS指数や実質実効為替レートにおける人民元高の割高感が解消されるまでに3年(= 15% ÷年率5% )から4.2年(= 21% ÷ 年率5%)もの時間を要する。

おそらく当局は人民元売りが強まる場面で、これまでどおり人民元買い介入を実施することで人民元安ペースを抑制するだろう。

人民元を下落させるトリガーとして、以下が考えられる。
1 トランプ氏の対中経済政策 (輸入関税の引き上げ、中国を為替操作国に認定)
2 ドル高基調 (利上げが強まる場合)
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
相場予想はとても難しく、逆説的によく外す予想屋をマークするのはとても有効です。
ネガティブインディケーターとして注目していたので書店で立ち読み。

主旨としては、人民元の大幅切り下げでリスクオフ、その後徐々にリスクオンやがてバブル。
更なる書評は諸賢の論考に任せるとします。

尚、よく外す予想屋、ネガティブインディケーター、と表記した所以は下記にあります。
REUTERS ロイター FX Forum 2015年 12月 10日 19:18
円高説は根拠薄弱、来年ドル130円も=村田雅志
REUTERS ロイター FX Forum2016年 11月 10日 10:16
トランプ勝利で円高はどこまで進むか=村田雅志

米大統領選前後の読みを完璧に外した挙句、
ブログ(たまさしノート 2016年11月9日)でクリントン氏をもじった下記一節にも
その真髄を見た気がします。
「とりあえず彼女の残念会も兼ねて、週末に「くりん豚(とん)」でトンカツを作ってみることにします。」
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
中国政治の仕組み、背景から人民元を取り巻く環境をデータに基づき丁寧かつ平易に解説してあり、また簡潔にまとまっているので、学生からプロまで全体像を掴みたいと考える方にはお勧めだと思います。但し、あくまで先進国の通貨ストラテジストの分析、見解であり、中国共産党というある意味「何でもあり」の指導者による想定外の政策、施策が起こる可能性をどれくらい織り込むかで評価が分かれるかもしれません。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
人民元相場を決定する資本の流れ、実体経済、中国政府の政策などについて丁寧に分かりやすくまとめている。表紙のややセンセーショナルな宣伝文句に比べると内容は客観的な分析であり、人民元についてまず理解しようとする人にはお薦めの良書。最後の人民元相場の見通しは為替ストラテジストとしてのシナリオ提示であり評価は難しいが、当たる当たらないよりも一つのシナリオ提示として読んでおくとよいか。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告