Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥858

(税込)

獲得ポイント:
429ポイント (50%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[西澤保彦]の人格転移の殺人 (講談社文庫)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


人格転移の殺人 (講談社文庫) Kindle版

5つ星のうち3.0 41個の評価
期間限定キャンペーン
  • ポイント
    キャンペーン
    今回の購入で、次回以降のお買い物に利用できるポイントを獲得
    できます

Kindle 価格:
¥858
獲得ポイント:
429ポイント (50%)

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥858
文庫 ¥858 ¥1
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

突然の大地震で、ファーストフード店にいた6人が逃げ込んだ先は、人格を入れ替える実験施設だった。法則に沿って6人の人格が入れ替わり、脱出不能の隔絶された空間で連続殺人事件が起こる。犯人は誰の人格で、凶行の目的は何なのか?人格と論理が輪舞する奇想天外西沢マジック。寝不足覚悟の面白さ。 --このテキストは、paperback_bunko版に関連付けられています。

著者について

1960年生まれ。米エカード大学創作法専修卒。高知大学助手などを経て、執筆活動に入る。『聯殺』が第1回鮎川哲也賞最終候補作となる。本格ミステリを愛し、パズル的要素を盛り込んだ作風で多くのファンを魅了している。『解体諸因』『七回死んだ男』『殺意の集う夜』や神麻嗣子の超能力事件簿シリーズ『幻惑密室』『念力密室!』など多数。

--このテキストは、paperback_bunko版に関連付けられています。

登録情報

  • ASIN : B00AJCLZZS
  • 出版社 : 講談社 (2000/2/15)
  • 発売日 : 2000/2/15
  • 言語 : 日本語
  • ファイルサイズ : 831 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 416ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 41個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
41 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年10月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年1月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年4月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2012年5月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2007年6月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年10月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2011年7月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告