中古品
¥ 1,516
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【状態良好】 【書き込みなし】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 目立ったイタミ・キズ等なく、良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

人材育成担当者のための絶対に行動定着させる技術 単行本 – 2015/8/31

5つ星のうち 3.9 11件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2015/8/31
"もう一度試してください。"
¥ 1,944 ¥ 1,516
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

満足度アンケートのスコアに惑わされるな、上司を巻き込み、講師にも意識改革を促せ、目標設定が失敗する3つの理由に気をつけろ、職場での行動力を高める内省とチームづくりなど、1万2000人のデータから導き出された「研修」が変わる、「行動」が変わる45の具体策。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

永谷/研一
1966年、静岡県沼津市生まれ。発明家、株式会社ネットマン代表取締役社長、学習分析学会副理事長、情報コミュニケーション学会評議員。「携帯電話などモバイル端末を活用したアクティブラーニング」を2001年から手がけるパイオニア。人材育成に必要なITを考案・開発し、日米で特許を取得。特にアメリカにおいて日本人初の行動変容系システムの特許保持者となり、その功績が高く評価を受け、O‐1ビザ(卓越能力保持者ビザ)が認められる。行動科学や認知心理学をベースに、これまで一万人以上の行動実践データを検証・分析し、目標達成のための行動習慣化メソッド「PDCFAサイクル」を開発(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 239ページ
  • 出版社: ProFuture; 初版版 (2015/8/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4908020043
  • ISBN-13: 978-4908020049
  • 発売日: 2015/8/31
  • 梱包サイズ: 19.1 x 14.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 67,764位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
研修の主役は誰か?何のためか?
ということに気づかされました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
研修を企画している者として、今までいかにやりっ放しであったかと痛感しました。
研修者の職場に踏み込んだ、生かせる研修を提供したい方には大変参考になるかと思います。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2015/12/16
Amazonで購入
1万2000人のデータがあると思って購入したらデータがありませんでした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
具体的な施策が書いてあると思って、Amazonで購入したが内容が薄い。

そもそも文字数が少ない。239Pあるが、1Pあたりの情報量が非常に少ない。行間が広く、フォントも大きい。
書いてあることは、行動定着しない理由は、具体的な行動計画がないから。
そして、それを研修後もフォローしないから。
だから、フォローしようと筆者は述べるのですが、筆者が特許を取得したシステムなら一定期間毎に研修に関するリマインダーが送られるから出来ると書くが、正直、特許を使ってもらいたいという宣伝にしか見えない。
そもそも、この時点で研修の「やりっぱなし」と言える。
筆者は職場の所属長と話して、現場のニーズを知ろうと述べるが、当たり前すぎて言われずとも当然の話である。
それでもなお、中規模以上の企業では何百、何千人という人間が研修に来るのに、全てに対してそれを行おうというのか?
現実味がなく、また、解決できる一手段が提示されるならともかく、何ら具体的な手法、経験が書かれていない。それを求めて購入しているのに意味がない。アンケート結果に惑わされるなという文言が帯にあるが、どういう統計的な処理が有用か等も一切触れられていない。
個人的には、この本そのものが「書きっぱなし」という感想を持った。

この本を購入してみようと考える人はAmazonではなく、実際の書店で手にとって中身を確認してから買うべきだろうと思う。
2 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前著の「絶対に達成する技術」のフレーバーを色濃く残しつつも、かなりシンプルな構成になっていて、キーポイントも細かくまとめられているので非常に読みやすいものになっています。

人材育成担当者が陥りがちな、行動定着しない研修などの落とし穴とその解決策などが具体的にまとめられています。

なお、「人材育成担当者のための」となっていますが、マーケティング部門による商業セミナー開催、IT部門による新システム導入、コンプライアンス部門によるセキュリティ対策…など、本来その後の成果にこだわるべきなものの、来場者数や満足度などで評価していたり、行動定着や実際の効果につながらずに他部門からの評価が高まらなかったりして困っている方々などにも、多くのヒントがある書籍かと思います。

前著の内容よりもアカデミックな背景の補足や、経験に裏打ちされたより具体的な施策案も記載されているので、「絶対に達成する技術」の読者の方や、個人として目標達成を目指している方にも有用かと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ITを使う「研修システム」の紹介ですので、私には期待外れでした。
IT導入を考えている講師、担当者にはOKな内容かもしれません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー