Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle Unlimitedのロゴ
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥ 555

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Facebook Twitter LINE
Kindle App Ad
[坪谷邦生]の人材マネジメントの壺 テーマ5.リソースフロー ーー働く人の適応を支援する 採用→異動→代謝 (壺中天)

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


人材マネジメントの壺 テーマ5.リソースフロー ーー働く人の適応を支援する 採用→異動→代謝 (壺中天) Kindle版

[まとめ買い] 人材マネジメントの壺 (7冊) の5冊目

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 555

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

人材マネジメントは「そう考えたらいいのか!!」

テーマ5は「リソースフロー」について。
採用→異動配置→代謝という企業の人材マネジメントの流れの中で、働く人の適応をどう支援すれば良いでしょうか。

50社以上の人事制度を作ってきた元リクルートの人事コンサルタント(中小企業診断士)坪谷邦生と、リクルートマネジメントソリューションズ組織行動研究所 主任研究員 荒井理江が、体系的に分かりやすく紐ときます。

------------------

こんな方にオススメです。

人材マネジメント Human Resource Management(HRM)を…

◽︎基礎から学びたい方
◽︎体系的に理解したい方
◽︎しっかり持論を形成したい方
◽︎頭の中に目次を持ちたい方

------------------

【目次】テーマ5.リソースフロー

第1章.リソースフローとは何か?
・人材計画と実行プロセス
・雇用の調整
・HumanをResourceとしてManagementする難しさ

第2章.採用
・採用計画
・適性の測定
・募集と決定
・自分より優秀な人間を採用する

第3章.異動
・異動
・ジョブローテーションと幹部育成

Column
・終身雇用と「およげたいやきくん」

第4章.代謝
・代謝のこれまで
・代謝のいま
・代謝のこれから

第5章.適応
・適応とは何か
・採用時の適応
・異動時の適応
・代謝時の適応

あとがき

------------------

【刊行予定】全8巻

この『⼈材マネジメントの壺』シリーズでは、⼈材マネジメントを1つの体系として捉え、1テーマ1巻を順次出版していきます。

テーマ1.HRM(2018/1/28出版済)
「人材マネジメント(HRM)とは何か?」このシンプルな問いに答えるため、HRMの歴史、HRMの目的、HRMの主体者、HRMの日米比較、効果的なHRM、HRMの体系について扱います。

テーマ2.等級(2018/2/11出版済)
人材マネジメントの「コンセプト」を具現化したものが等級です。社員の序列・ランキングの基準であり、処遇の根拠となるものです。代表的な、年功等級・職能資格等級・職務等級・役割等級の特徴を把握し、日米の等級の違い、理想の等級について考えます。

テーマ3.評価(2018/2/26出版済)
評価は「やってもやらなくても同じ」という悪平等をなくすものです。等級に応じた評価を行い、評価結果によって等級を決定(昇格・降格)します。

テーマ4.報酬(2018/3/12出版済)
報酬とは、お金に限らず、人が働くことによって得られるものすべてです。内的報酬は満足を生み、外的報酬は不満をおさえます。等級によって報酬の水準が設定され、評価によって実際の報酬が決定されます。

テーマ5.リソースフロー(2018/3/26出版済・当書)
リソースフローとは、採用、異動配置、代謝といった人材が入社してから退職するまでの一連の流れです。
採用要件は等級に紐付けて設定します。異動配置では評価情報をもとに適材適所が検討されます。代謝もまた評価情報によって決定されます。

テーマ6.人材開発(2018/5出版予定)
人材開発とは、ビジョンや戦略達成に必要な人材を育てること、そしてビジョンや戦略を生み出す人材を輩出することです。人材開発を目的として異動配置を行うことも多くあります(計画的ローテーション)。

テーマ7.組織開発(2018/6出版予定)
人材開発は一人ひとりの「人」に働きかけるものですが、組織開発は人と人の間にある関係性、つまり「人間」に働きかけるものです。

テーマ8.プロフェッショナル(仮)(2018/7出版予定)
7テーマを統合し、個をあるがままに生かす人材マネジメントを模索します。

------------------

【著書紹介】

本⽂:坪⾕邦⽣ 
人事コンサルタント。中⼩企業診断⼠。リクルートマネジメントソリューションズ社の人事コンサルタントとして50 社以上の⼈事制度を構築し、組織開発を⽀援する。成長企業アカツキにて⼈事企画室 WIZ を⽴ち上げる。

挿絵:荒井理江 
リクルートマネジメントソリューションズ組織⾏動研究所 主任研究員。個⼈のキャリア発達をはじめとした人材マネジメントに関する調査・研究に従事。機関誌 「RMS Message」の企画・編集を担当する。Certified Professional Co-Active Coach。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 4524 KB
  • 紙の本の長さ: 71 ページ
  • 出版社: 壺中天; 1版 (2018/3/25)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07BPZD7SD
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 20,123位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover