¥3,520
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり)
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
人新世とは何か ―〈地球と人類の時代〉の思想史 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

人新世とは何か ―〈地球と人類の時代〉の思想史 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2018/3/20

5つ星のうち4.4 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥3,520
¥3,520 ¥3,233
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 人新世とは何か ―〈地球と人類の時代〉の思想史
  • +
  • 人新世の哲学: 思弁的実在論以後の「人間の条件」
  • +
  • アントロポセン──人類の未来 (別冊日経サイエンス231)
総額: ¥8,250
ポイントの合計: 103pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

人類による新たな地質年代。人類の活動は、もはや後戻りができない一線を超えて地球を変えてしまった。完新世につづく、我々の新たな生存の条件“人新世”とは何か。その全貌を明らかにする。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ボヌイユ,クリストフ
フランス国立科学研究センターの研究員。専門は科学技術史・環境史。フランスの科学技術史研究を牽引するアレクサンドル・コイレ・センターに所属。パリの社会科学高等研究院で教鞭をとる。2013年からフランスの出版社・スイユの「人新世」コレクションを主宰している

フレソズ,ジャン=バティスト
インペリアル・カレッジ・ロンドン研究員を経て、フランス国立科学研究センターの研究員。専門は科学技術史・環境史。アレクサンドル・コイレ・センターに所属。パリの社会科学高等研究院で教鞭をとる

野坂/しおり
神戸大学国際文化学部卒。パリの社会科学高等研究院・修士課程修了。同博士課程に在籍。専門は科学技術史・生物学史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2018/3/20
  • 単行本(ソフトカバー) : 421ページ
  • ISBN-10 : 4791770463
  • ISBN-13 : 978-4791770465
  • 出版社 : 青土社 (2018/3/20)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 2個の評価