この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人形遣い (ガガガ文庫) 文庫 – 2013/7/18

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
文庫
¥ 5,642 ¥ 303
click to open popover


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

世界はわたしを中心に回っているのです。

わたしの名前は坂上神楽。
凄くかわいくて頭が良く、芸達者で器用で立ち振る舞いも完璧。ダイヤモンドもはだしで逃げ出すとまで謳われる、まぁごく普通の世界的天才美少女である。
わたしのような、存在が主人公級の美少女というのは、やはりトラブルに巻き込まれるのが常なのである。そうした面倒に巻き込まれる自身の体質にだけは少し嘆きたくもなるものだ。
嘆いて、溜息を吐き、それからわたしは顔を上げ、ああ、溜息を吐く仕草すらも可愛らしい。そんなことを思いながら、胸に抱いた兎の人形を抱きなおし、二人の人物に視線を向ける。
壁際に追い詰められた、黒髪の少女と、狼面の男が一人。考えるまでもなく目の前の人狼が少女を襲っている場面なのだろう。
わたしはこのような人ならざる化け物を人知れず退治していく仕事をしている。そう、この『人形』を遣って――。

第7回小学館ライトノベル大賞、ガガガ賞受賞作。
イラストを担当するのは、ライトノベルの挿絵や原画などで活躍中のマニャ子。

内容(「BOOK」データベースより)

わたしの名前は坂上神楽。凄く可愛くて頭が良く、芸達者で器用で立ち振る舞いも完璧。ダイヤモンドもはだしで逃げ出すとまで謳われる世界的天才美少女であり、討魔である。討魔とは、狼男のような人ならざる化け物を人知れず影で退治するという、実にありがたい御仏が如き仕事に従事する人間なのだ!―人形を繰る一族の少女・神楽はその天才性から兎のぬいぐるみを操り、無比の戦闘方法を魅せる。そんな彼女があるヴァンパイアと出会い…。第7回小学館ライトノベル大賞ガガガ賞受賞作!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 293ページ
  • 出版社: 小学館 (2013/7/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094514295
  • ISBN-13: 978-4094514292
  • 発売日: 2013/7/18
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 527,149位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年2月16日
Amazonで購入
2016年1月18日
Amazonで購入
2013年8月19日
Amazonで購入
2013年7月19日
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年11月1日
2013年8月18日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年7月20日
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年7月26日
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告