通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー若干キズ、ヨゴレ、イタミあり。全体的に状態は良いです。注文確定後、クリーニングし、迅速に発送します。通常は、24時間以内に発送(3日前後でお届け)。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人工衛星をつくる−設計から打ち上げまで− 単行本(ソフトカバー) – 2011/11/25

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,218

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人工衛星をつくる−設計から打ち上げまで−
  • +
  • CanSat―超小型模擬人工衛星―
  • +
  • 図解ビジネス情報源 入門から業界動向までひと目でわかる 宇宙ビジネス
総額: ¥5,616
ポイントの合計: 170pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

次世代のはやぶさを作りたい人に贈る! 人工衛星製作の解説本!
人工衛星製作は、専門機関だけでしか行えないものではありません。本書は、実際に超小型人工衛星を製作し、宇宙に打ち上げ、宇宙で運用している著者が、超小型人工衛星開発の方法を書き起こした書籍です。人工衛星はどのように開発されているのか。難しすぎる製作理論の教科書ではない、開発には何が必要なのかを、コラム等を交えながら解説しています。著者が所属する大学の小型衛星は、平成25年度H-IIAロケット相乗り小型副衛星に内定しています!
[日本図書館協会選定図書]

★このような方におすすめ
宇宙技術、衛星技術に興味を持っている学生・社会人

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

宮崎/康行
1988年東京大学工学部航空科卒業。1993年東京大学大学院工学系研究科航空学専攻博士課程修了。1993年日本大学理工学部航空宇宙工学科助手。2004年日本大学理工学部航空宇宙工学科助教授。2008年日本大学理工学部航空宇宙工学科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 232ページ
  • 出版社: オーム社 (2011/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4274503712
  • ISBN-13: 978-4274503719
  • 発売日: 2011/11/25
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 175,384位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 KY 投稿日 2014/3/7
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
今現在、キューブサットの入門書として薦められる本のひとつです。
全ての手順は書いてはいませんが、これだけでかなり参考になるんじゃないでしょうか?

キューブサットの入門書が出てから約10年経ちましたが
ようやくキューブサット用に実用的で内容がこなれたものが
出てきたか、という感想です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
以前学校の授業で小型ロケットに搭載する観測機器の製作を行いました。その際教科書として手渡たされたのが『衛星設計入門』でしたが、正直初心者には敷居が高かったです...
今回この本を読んで「あの時この本があれば!!」と非常に悔しい思いです。内容もとてもわかりやすく実践的、そして値段も安い!小型衛星のみならず宇宙機開発に興味を持たれた方は必携の書でしょう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
最近、大学で多くの小型人工衛星が上げられています。しかしその成功率は30%程度と決して褒められる状況ではありません。
その主な要因は、「作ってから打ち上げまで」、「打ち上げから運用」がおろそかになっている場合が多いように思います。
この本は、この観点から非常に重要なポイントが書かれています。
「手順書を作る(チェックシート)」「作った手順書を読み上げる人、それに従って作る人、それを記録する人」「さらに確認する人」が読み取れます。
これに、「作り込みの基本作業訓練(半田ずけ、コネクター付け等々の基本作業)」「打ち上げ前の試験」、「運用のシミュレーション(準備)(訓練)」をプラスすれば、成功率70%は間違い無いでしょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告