この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 778 (30%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,814
Kindle版
¥ 2,592
ハードカバー価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 778 (30%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
  • ポイント: 78pt (3%)
通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
人工知能のための哲学塾 がカートに入りました
+ ¥ 330 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 比較的使用感も少なく、概ねキレイな状態です。検品には万全を期しておりますが、検品漏れなどがあれば、ご一報ください。対応致します。ゆうメールにて発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


人工知能のための哲学塾 単行本 – 2016/8/11

5つ星のうち 4.3 30件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 2,035

booksPMP

書籍全品8%ポイント還元(プライム会員限定)

※キャンペーンによる追加ポイントは購入時には表示されません。1月末までに合計8%となるように付与されます。コミック、雑誌は対象外です。今すぐチェック

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員のお客様は8%ポイント還元。対象商品はAmazon.co.jpの販売する商品に限られます。コミック・雑誌は対象外です。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 人工知能のための哲学塾
  • +
  • 人工知能のための哲学塾 東洋哲学篇
  • +
  • 人工知能の作り方 ――「おもしろい」ゲームAIはいかにして動くのか
総額: ¥7,970
ポイントの合計: 321pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

「人工知能は、いつ主観的世界を持ち始めるのか?」

本書はこの問いを巡って、人工知能を成り立たせるための哲学・思想的背景(工学やコンピュータサイエンスではなく)について、
ゲームAI開発者として数多くの実績のある三宅陽一郎氏が解説する一冊です。
人工知能は「私」というものを持ちうるのか? そうならばそれはいかにしてか? 「世界」とは何か? そして「身体」とは何か?
人間の世界認識/自己認識の軌跡を濃密に辿りながら人工知能に迫ります。
Facebookで1,500人が参加するコミュニティ「人工知能のための哲学塾」にて開催されてきた連続夜話が待望の書籍化!


目次
第一夜 フッサールの現象学
第二夜 ユクスキュルと環世界
第三夜 デカルトと機械論
第四夜 デリダ・差延・感覚
第五夜 メルロ=ポンティと知覚論

出版社からのコメント

「まえがき」より
人工知能は、サイエンス、エンジニアリング、哲学が交錯する分野です。
まず知能とは何かを探究するサイエンスであり、そして知能とは何かを問う哲学であり、さらに知能を作ろうとするエンジニアリングです。
この三者が交錯する、とらえがたい中心に人工知能はあります。
そのため、人工知能という分野はときにさまざまな批判を受けながら現在のような確固とした学問、応用分野になってきました。
しかし、その輝かしい応用事例とは裏腹に、人工知能の基礎は弱く、もろく、「建設中」の看板が長らく立ったままです。
「知能とは何か」という人工知能の本来の基礎は、人間の究極的な問いの一つなのです。
古来から哲学者が何千年と考えて来たことでもあります。
おそらく、「知能とは何か」という基礎が完成するときは、人工知能が完成するときです。

科学が宇宙とは何かを問うように、人工知能は知能とは何かを問うのです。
それは、ちょうど鏡面のように。
科学は外へ外へ宇宙を探究し、人工知能は内へ内へ知能を探究します。
しかしながら、この二つの問いはいつか交わることでしょう。
宇宙を理解するのは知能であり、知能はまた宇宙の中で生み出されたものでもあります。
環境と知能は深く絡み合い、お互いの境界を定めることはできないのです。

商品の説明をすべて表示する

出版社より

人工知能のための哲学塾 弱いAI AIアシスタント 人工知能のための哲学塾 東洋哲学篇
人工知能のための哲学塾 ツールからエージェントへ。弱いAIのデザイン 人工知能時代のインタフェース設計論 AIアシスタントのコア・コンセプト 人工知能時代の意思決定プロセスデザイン 人工知能のための哲学塾 東洋哲学篇
発売日 2016年8月11日 2017年9月29日 2017年12月24日 2018年4月20日
判型 A5判 A5判 B5判変型 A5判
ページ数 320ページ 288ページ 136ページ 384ページ
定価 本体2,400円+税 本体2,600円+税 本体2,300円+税 本体2,500円+税

登録情報

  • 単行本: 320ページ
  • 出版社: ビー・エヌ・エヌ新社 (2016/8/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4802510179
  • ISBN-13: 978-4802510172
  • 発売日: 2016/8/11
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 38,328位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

30件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

30件中1 - 8件目のレビューを表示

2018年4月7日
形式: Kindle版Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年3月11日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月10日
形式: 単行本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2017年4月8日
形式: 単行本Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年7月1日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月8日
形式: 単行本
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2017年7月16日
形式: 単行本Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月28日
形式: 単行本Vine先取りプログラムメンバーのカスタマーレビュー( 詳細 )