中古品
¥ 100
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 安本探
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー少スレ、カバー内側に少折れ跡がありますが本体は比較的キレイな状態です。日本郵便又は佐川急便での発送となりますのでご理解のうえ宜しくお願い致します。出品しています商品はAmazonコンディションガイドラインの基準に従って出品を行っております。出来る限り瑕疵を記載しておりますがご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人は自分を「癒す力」を持っている―ある心療内科医のカルテから 単行本 – 1998/4

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 100

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 心理学| ビジネス向けの自己啓発から引き寄せの法則など、幅広いジャンルの本をラインアップ。心理学の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

仮面うつ病、パニック障害、過食症…。患者の心の悲鳴が聞こえる臨床の現場から、「医師の常識」「患者の常識」を問い直す。

内容(「MARC」データベースより)

人は「自らを癒す力」を持っている。それを忘れ、病因を分析して機械的に治療を行っても、よくなるとは限らない。臨床の現場から医師の常識・患者の常識を問い直し、患者の自己治癒力を引き出す方途を探る。


登録情報

  • 単行本: 218ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (1998/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478960623
  • ISBN-13: 978-4478960622
  • 発売日: 1998/04
  • 商品パッケージの寸法: 19.8 x 14 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 764,642位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
医師をしています。自然治癒力のことを書いた本がブームですが、 此の本は、治療者自身も気づくべき患者さん自身の直す力について 書かれており、患者さんだけでなく、医師を初めとした 医療者全員に読んでほしい本です。 現代の押しつけ医療に一石を投じる本です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
実はã"の本、私の主治医だったæ-¹ã®è'-書なã‚"です。初診のæ-¥ã«ã€ç-...院ですぐに購å...¥ã-、何度も読みè¿"ã-まã-た。
私は、特に「ãƒ'ニック障害」について書かれた部分が、æ"¯ãˆã«ãªã£ã¦ã„ます。「発作は起きても構わない」発作ã‚'ç›'す事ã-か頭になかった私は、最初「え~~?」と思いまã-たが、よくよく考えてみると、ç›'そうという思いがあまりにã‚
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
周りに心の病気を抱えている人が増えてきた。
最近はそれらの病気の敷居が低くなったのか、カウンセリングや心療内科に通っているというのが、それほど特異ではなくなってきた。

そういう人たちに接する時、いままで私がとってきた態度が間違っていたことをこの本で気付いた。
悩んでいる人に「よかれ」と思っていう「おせっかいな助言」がかえって苦しめて
どんなことでも話を聞いて「一応肯定」してあげる事の大切さがわかった。
無論素人のできることは限られているが・・・

作者はまぎれもない名医である。しかしどんな名医でも治せない病気がある。
それを隠さず、医者でも治せない病気を本人が治せる、そう語る作者が薬に頼らず、自己治癒力をひきだす方法で患者に接している、本当に素晴らしいと感じた。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック