Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 756

¥ 173の割引 (19%)

ポイント : 379pt (50%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[北川貴英]の人はなぜ突然怒りだすのか? (イースト新書)
Kindle App Ad

人はなぜ突然怒りだすのか? (イースト新書) Kindle版

5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 756
新書
"もう一度試してください。"
¥ 929 ¥ 492

商品の説明

内容紹介

ロシア軍特殊部隊が開発した感情コントロール法を大公開!― 巷には〈怒り〉を単に理性で否定する本が溢れているが、人間が生まれ持つ感情の一つだと認めることで、初めて見えてくる対処法がある。旧ソ連時代は国家機密とされたロシア軍の訓練法〈システマ〉は、戦場のようなストレスフルな状況の中で、いかに怒りや怖れといった感情に惑わされず冷静さを保てるかを目的に、開発された。「怒れる自分から自分を守る」「怒れる他者から自分を守る」「怒れる自分から他者を守る」「他者の怒りから身近な人を守る」……。あらゆる〈怒り〉に対処する、実戦の中で磨き上げられた智慧がここにある。

内容(「BOOK」データベースより)

旧ソ連時代は国家機密とされたロシア軍の訓練法システマは、戦場のようなストレスフルな状況の中で、いかに怒りや怖れといった感情に惑わされず冷静さを保てるかを目的に、開発された。「怒れる自分から自分を守る」「怒れる他者から自分を守る」「怒れる自分から他者を守る」「他者の怒りから身近な人を守る」…。あらゆる“怒り”に対処する、実戦の中で磨き上げられた智慧がここにある。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3021 KB
  • 紙の本の長さ: 119 ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2013/12/16)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00VDWL2TC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 24,038位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
「怒り」をテーマにする類書は最近多くみられるが、
「理性や心がけでそれを制御する」という方法には行き詰まりを感じていた。

タイトルをみて、またそれらの類書の一つかと思ったが、中身は全然違っていた。
「怒り」の感情は人間が生まれ持つものと認めた上で、
それらに対処しようとするきわめて実践的な身体メソッドが紹介されている。

自らの「怒り」への対処だけではなく、他人の「怒り」に対して
自分や周りを守るための方法論が提示されているところが面白く、実用的である。

ワーク自体は極めてシンプルなものばかりなので読んだ時からすぐ使える。

巻末にある、禅のお坊さんとの対談も面白い。
武術も禅も「自分を膨らますようなやり方では自分を守れない」という共通認識が興味深い。

まとめ買いして、周りの知人に配りたくなるような良書である。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
怒りをコントロールする方法について、ロシアで生まれたシステマというアプローチをもとに書かれている。
システマは“旧ソ連時代は国家機密とされたロシア軍の訓練法。ソ連崩壊後に護身術としてロシア国外に広まりましたが、いまやストレスマネジメントや健康法として世界各国で幅広く活用されています”。
怒りを抑えこんだり、怒らないようにするだけではダメで、怒りをいかに「初期消火」できるかがキーとなる。
「初期消火」の方法は、「ブリージング」。
“鼻から息を吸って、口からフーッと音を立てながら吐く―”だけ。
極めてシンプルな方法だが、だからこそタイミングよくできる。
単純なハウツー本ではない。「怒り」にどう対するか丁寧な考察が中心で、それをしっかりと読みほぐすことで、「怒り」がコントロールできるようになるだろう。
オススメ。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ヒロ 投稿日 2014/2/17
形式: 新書 Amazonで購入
システマの本はただの格闘技術のものではないので今回の内容も非常に興味深く読ませていただきました
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
怒りを抑えるために、身体の緊張をほぐす。そのために呼吸を意識する。
実践するように心がけるだけでも、日常生活が変わってくると思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
個人的にはよくわからなかった。
システマという名前は知っていて、格闘技というイメージしかなかったけど、そうではないというのは発見しました。
「怒らない方法」でしょうか。息継ぎをして落ち着くのが基本らしい。格闘しないんだ!という発見は良かった。
が、あまり引っかかる部分がなかった。
1箇所もアンダーラインを引きたいという衝動が生じなかった。申し訳ない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover