通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
人はなぜ星を見上げるのか―星と人をつなぐ仕事 がカートに入りました
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
コメント: 帯あり。中古品であり新品とは異なります。商品保管の際に若干のスレがつくことがございます。別途記載のない場合には帯はございません。ご注文確定後2営業日以内にゆうメールにて発送いたします。地域により予定配達日を数日経過する場合がございます2020531
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人はなぜ星を見上げるのか―星と人をつなぐ仕事 (日本語) 単行本 – 2016/8/30

5つ星のうち4.9 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2016/8/30
¥1,980
¥1,980 ¥1,213
お届け日: 7月13日 - 14日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 人はなぜ星を見上げるのか―星と人をつなぐ仕事
  • +
  • 星空を届けたい 出張プラネタリウム、はじめました!
  • +
  • 星つむぎの歌
総額: ¥4,318
ポイントの合計: 43pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

星野道夫に、オーロラに憧れた高校生は、研究者から星と人々をつなぐ仕事にふみだした…宇宙飛行士のウェイクアップコールに使われた「星つむぎの歌」をつむぎだした人びとの想い。視覚障害者が、星空に抱く想い。震災に遭った人々が、満天の星空にもらった希望と勇気。星と戦争の関係を掘り起こし、織り姫星にかけた人びとの平和への思いを伝える。星と人とをつなぐ仕事を通して見えた人の思い、未来を語る。

著者について

髙橋真理子(たかはし まりこ)/宙先案内人 1970年、埼玉県出身。山梨県在住。北海道大学理学部、名古屋大学大学院で、オーロラ研究を行う。97年から山梨県立科学館天文担当として、全国のプラネタリウムで類をみない斬新な番組制作や企画を行う。2013年に独立、宇宙と音楽を融合させた公演や出張プラネタリウムを「とどける」仕事へ。特に、本物の星空を見ることのできない人たちに星空を楽しんでもらう「病院がプラネタリウム」プロジェクトでは、全国の病院からオファーがある。 現在、星空工房アルリシャ代表、星つむぎの村共同代表、日本大学芸術学部・山梨県立大学・帝京科学大学非常勤講師。2008年人間力大賞・文部科学大臣奨励賞、2013年日本博物館協会活動奨励賞など受賞。共訳書に『星空散歩ができる本』(恒星社厚生閣)など、雑誌への執筆、新聞連載多数。 公式サイト http://alricha.net

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.9
星5つ中の4.9
評価の数 5
星5つ
88%
星4つ
12%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2016年8月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年10月24日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告