通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
人はなぜ「死んだ馬」に乗り続けるのか? 心に働く「... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

人はなぜ「死んだ馬」に乗り続けるのか? 心に働く「慣性の法則」を壊し、自由に「働く」ための26レッスン 単行本(ソフトカバー) – 2012/7/12

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人はなぜ「死んだ馬」に乗り続けるのか? 心に働く「慣性の法則」を壊し、自由に「働く」ための26レッスン
  • +
  • ヒトはなぜ先延ばしをしてしまうのか
総額: ¥3,672
ポイントの合計: 75pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「死んだ馬=仕事」「死んだ馬=恋愛」「死んだ馬=人生」……日本人は、会社員も官僚も政治家もみんな「死んだ馬」に乗っている!
あなたが変われない心の法則を暴き、人生の閉塞感を一気に打破しよう! 自己啓発書を何冊読んでも、読んだだけで終わる方へ贈る、革命の一冊!

自分の心のなかにひそむ複数の声をコントロールできなければ、あなたの仕事人生は、不満な状態に安住する奴隷の人生になります。
幼少期から心に植え付けられ、あなた自身が正しさを疑わない、あなたを阻む「壁」さえ壊せば、仕事も恋もうまくいくのです!
脳科学や心理学も駆使した、「死んだ馬」から降りる26レッスンの登場です。

※本書は、こんな思い(症状)のビジネスパーソンによく効く処方箋です。
◆「5年前に比べ、人生が“望む方向に、前に進んだ"という実感がない」
◆「なんだかやる気が出ない」「何かもやもやしたものを日々感じている」
◆「仕事がはかどらず、すぐ疲れるようになった。休日が待ち遠しい」
◆「サラリーマンは現代の奴隷かもしれないが、自分にはそれしかできない」
◆「自分を責める気持ちが強い。それをどこかで美徳だと感じている」
◆「すばらしい変化の可能性について考えても、燃え上がるものがない」
◆「他の自己啓発書を何冊読んでも、一時的にその気になるだけだった」

内容(「BOOK」データベースより)

心にひそむ複数の声をコントロールできなければ、人生は、不満な状態に安住する奴隷の人生になってしまう。幼少期から心に備わり、あなたが正しさを疑わない、あなたを阻む「壁」を壊せば、仕事も恋もうまくいく!脳科学も駆使した、「死んだ馬」から降りる26レッスン。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 464ページ
  • 出版社: アスキー・メディアワークス (2012/7/12)
  • ISBN-10: 4048709399
  • ISBN-13: 978-4048709392
  • 発売日: 2012/7/12
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.8 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 295,921位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
ユニークなタイトルと表紙。
思わず衝動買いしてしまった。
人はなぜ「死んだ馬」に乗り続けるのか?
しかし、内容は非常に真面目。

自分の仕事や生活に満足していない人、
新しい自分の可能性を見つけたいと思う人にはお勧めしたい一冊。

本書の内容は、クリス・アージリスの提唱したシステム思考に通じている

「人は自分の信奉する理論(口で言うこと)どおりに行動する訳ではなく、
自分が使用する理論(メンタル・モデル)どおりに行動する」

メンタルモデルが問題になるのは、それが暗黙の存在になる時、
つまり気づきのレベルより深いところに存在している時である
                  
気がつかないままでいるから、そのモデルは検証されないままになる。

深く刻まれたメンタル・モデルの惰性というものは、
どんな優れたシステム的な洞察も圧倒する可能性がある。

そんな心に働く「慣性の法則」を克服するための方法を
26のレッスンに分けて、詳しく教えてくれる。

【追記】
同書を読んで、メンタルモデルに興味を持った方は、
ピーターセンゲの「
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
自分の人生を自分でコントロールするために自分の心と向き合うレッスン。

脳科学などの知見も取り込んで、自分で自分を不利にするような思い込みにがんじがらめになっている
自分の心を解き放ち、より望ましい自分の人生を展望できるような、しかしながら現実的な展望を描き、
その展望に添って自分の振る舞いを適切にコントロールしていけるような方策を説いています。
しかも、ステップ・バイ・ステップで、実際に実行できる実践的な内容です。

「死んだ馬」というのは、自分にとって好ましくない現状、およびその現状を変革していくことを拒む心の癖
のことですな。

主たる想定読者は、転職を希望する職業人だったり、学生やリストラを喰らった人など新しい職を求めて
就職・転職などの労働市場に参加してくる人で、本書は自己啓発的な分類になるのかとも思いますが。

しかしながら。

原発事故以来、あちこちで顕わになった行政や電力会社のあんまりな対応だったり、いくつかの大企業で
起こっている粉飾決算だったり、経営戦略の不在だったり・・・ということを念頭に置くとき、本書が述べること
は、決して現状に不満を持ちながら新しい一歩を踏み出せない個々人にとってのみ意義
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
内容は無難な内容。普段この手の内容をあまり見ない人には読んでも
新鮮味があるかもしれないが、似たような本を読んだことがある人は途中で
退屈してくる。
他のレビューが何故高評価なのかもイマイチわからない。
タイトルと表紙のインパクトに惹かれて買ったが、内容的には同じ言い回しの連続で
途中から飽きがくる。
転職で悩んでいる人が読んだからと言って解決の糸口になるかは疑問。
数ある本の焼き直しなので、本当に興味がある場合のみ購入したら良いと思う。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
人は慣性やしがらみから習慣を変えるのは大変だと思います。
ただ、自分が納得出来ない人生を歩むであろうキャリアパスであったとしても何かないと動けないのが普通の人間
それをどうすれば行きやすさにつなげていけるのか教えてくれるこの本は考えさせてくれる一冊です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告