中古品: ¥1
配送料 ¥350 8月 17 - 19日詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 状態は概ね良好です。細かな劣化がございます。中が見えない封筒で、主にゆうメールで発送予定です。迅速対応を心掛けています。万一不備がございましたら対応いたします。
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

人はなぜ、幻覚するのか?―幻覚・妄想を人生に活かす 単行本 – 1996/4/1

5つ星のうち1.0 1個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥1
¥1

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1995年以来、日本中を混乱におとしいれたオウム真理教事件は、教祖・麻原彰晃の「妄想」が多くの人を巻き込んで起こったものではないか―誰もがそうした疑問を持つことだろう。そうした疑問をきっかけに、本書は、私たちのようなごく平凡な者であっても、「幻覚」や「妄想」のお世話になる可能性を説く。夢と「幻覚」、強固な信念と「妄想」とは、それぞれ隣あわせのものなのだ。精神医学の立場から、幻覚・妄想と上手に付き合いながら生きていくためのノウハウも手ほどきしてくれる本書は、一風変わった人生論として読むこともできる。

内容(「MARC」データベースより)

夢と「幻覚」、強固な信念と「妄想」とは、それぞれ隣あわせのもの。ごくごく平凡な人であっても、「幻覚」や「妄想」のお世話になる可能性を説く。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ はまの出版 (1996/4/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 1996/4/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 271ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4893612085
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4893612083
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち1.0 1個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち1.0
星5つ中の1
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
100%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年5月28日に日本でレビュー済み