通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
人の気持ちがわかる人、わからない人~アドラー流 8... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
14点すべてのイメージを見る

人の気持ちがわかる人、わからない人~アドラー流 8つの感情整理術~ 単行本 – 2014/11/13

5つ星のうち 3.9 22件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,490
¥ 1,490 ¥ 533

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人の気持ちがわかる人、わからない人~アドラー流 8つの感情整理術~
  • +
  • アドラー流 たった1分で伝わる言い方
  • +
  • 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
総額: ¥4,514
ポイントの合計: 137pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

人の気持ちがわかる人は、そもそも自分自身がどのような気持ちでいるのかに敏感です。
自分の状態を知ったうえで、どう感情を整理するかを心得ています。

自分の感情とうまく付き合える人は、不思議なもので、
相手の感情に気がついたり、望みをすくい取れたりと、
より一層「人の気持ちがわかる人」になれるという良い循環に入ることができます。

人の気持ちをわかるために必要なことは、
1【他人・自分・物事】をどういう視点でとらえるか
2いかに想像力を働かせるか
ということです。複数の視点を自由自在に使えるようになることで、もののとらえ方が変わります。それにしたがって、自分の感じ方や考え方も変わり、ひいては行動も変わるのです。行動が変われば、まわりの人々も状況も変わり、色々な悩みが解決に向かって動き出します。人間関係も、自分の自信のなさも、将来への不安も。

この本を読んで下さったみなさん全員が「人の気持ちがわかる人」になって、楽しい人生を過ごしていただけたら、何よりも嬉しいことです。


【目次】

第1章 人の気持ちがわかる人は価値観の扱い方を知っている
第2章 人の気持ちがわかる人は苦手な人ともうまく付き合える
第3章 人の気持ちがわかる人は本番にも強い
第4章 人の気持ちがわかる人は「聞き上手」である
第5章 人の気持ちがわかる人は「自分」ともうまく付き合えている
第6章 「もうイヤだ」と思ったときの感情の整理術
第7章 「やる気が出ない」ときの感情の整理術
第8章 「やりたいこと」についての感情の整理術

内容(「BOOK」データベースより)

一生懸命になるほど空回りしてしまう、仕事・人間関係で同じような失敗を繰り返してしまう…。それって、「人の気持ち」がわからないからではないですか?もう、人を嫌いになる必要はありません。数々の失敗の末、著者が見つけたこと。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 240ページ
  • 出版社: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2014/11/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4844373846
  • ISBN-13: 978-4844373841
  • 発売日: 2014/11/13
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 22件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 24,529位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 dend 投稿日 2016/11/25
形式: Kindle版
F県F市自壊を執筆したゴーストライターの女性はこれに辿り着いたのである
(もしかしてこいつこれに気付くって何なのかわからないわけ)
(だから理由を教えてくれるし<気づかない方がどうかしている>のそれで伝えるわけ)
(それだけの話だったの)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
アドラーの考え方は理解できても、日常に実践するのは非常に難しいもの。筆者は自分の体験も交えながら より具体的に読者が共感出来るようにアドラー流を身近に教えてくれる。
自意識の問題、 間違った感情の整理、 気力がわいてくるエクササイズ、 やりたい事への一歩。筆者が実際に悩み、解決の為にいろんな方法を試してきたからこそ、アドバイスが読者の胸にピンポイントに突き刺さる。エクササイズを実践しながら 何度も読み返して習慣づけていきたい。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
僕は少しは人の気持ちに寄り添うことができる人間の方だと思っていた。が、本書をよーく読んでみると、それは大きな勘違いであることが判明。正しくは、僕は自分の気持ちに寄り添っていただけだったのだ。つまり、人の気持ちを考えているのではなく、人からよく思われたいという己のエゴに大きく引っ張られているというわけだ。

この類の本は、自己啓発の古典と云われているカーネギーやフランクリン・こーヴィーやら色々と読んできて、頭に叩き込んでいる筈なのに、すぐに肝心なことを忘れてしまう。本書はそんな忘れっぽい僕のような人間のために、簡単な練習をしましょう!という具体的な課題を章末毎に用意してくれている。

本書はサブタイトルにアドラー流とあるように、アドラー心理学をベースにしたコーチングとのこと。アドラーは心理学の大家の割にはフロイトやユングのように自身の有名な著書があるわけではないようなので、本書をきっかけに書店で並んでいるアドラー関連本を色々と手に取ってみると面白いかもしれない。僕はちなみに「嫌われる勇気」も読みましたが、すぐに実践できるという点では本書はかなりお勧めです!
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 どうしても解決したい問題がある。自分はその問題を解決するために努力しているつもりだ。
 でも、なんだか巧くいかない。こんなに努力しているのに。どうしたら良いのだろう。…
 誰だって窮地から脱したい。困難を抜け出して成功したい。
 しかし、問題を抱えているときというのは、たいがい、自分が努力しても抜け出しにくい、もどかしい立場にいるものである。

 この本は、「努力しているのに、なかなかうまくいかない」「成功したいのだが、どの方向へ進んだらよいのかわからない」――こういった問題を抱えながら、解決したいと思っている人のために書かれた本だと思われる。

 この書評を書く私は、著者の和気香子氏とは顔見知り程度の知り合いだ。話したことはあるが彼女のコーチングを受けたことはない。
 和気さんは、たとえて言うなら、迷った雛鳥がよちよち歩いているのを見たときに、雛鳥にそっと手を添えて親鳥の方へ導くような人だ。「何故そんなことをしたの?」と訊かれたなら、彼女は「え~、ヒヨコに触りたかったから」と言って、エヘヘと笑うだろう。

 人の抱えている問題はさまざまだ。けれども大きく分けるなら、問題は「自分」にあるか「自分の関わる相手」にあるか「自分をとりまく環境」にあるかのどれかだろう。
 努力を
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
がっかりしました。以前「嫌われる勇気」を読んでとてもよかったので
それを読んだ方が、この「人の気持ちがわかる人、わからない人」を勧めていたので
もっとくわしく知りたいと思って購入したんですが
「嫌われる勇気」で知った「アドラー流」ではなかったです。

自分と他人との線引きを曖昧にされているように感じましたし
無理にポジティブに思い込むように言われているように感じました。
「嫌われる勇気」を読んで感銘を受けた方にはお勧めできません。

「人の気持ちが・・・」はアドラー流のアドバイスではなくて、著者の方の感想文のように感じました。
おっしゃられていることも、過去にいろいろな方が語ってこられたことと重複することが多くて
新鮮さがありませんでした。
著者の方が、悩める人に対して、「こうあってほしい」と願っておられるのだろうというのはわかるのですが
ただ、「あなたの人生はあなたが決めるものよ」と背中を押してくれる本ではないように感じました。

一方の、「嫌われる勇気」はどのような状況の人でも読みやすいように感じました。
常識にとらわれず、とても新鮮でしたので、繰り返し読んでいます。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー