通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
人と比べないで生きていけ がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

人と比べないで生きていけ 単行本(ソフトカバー) – 2014/7/4

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 人と比べないで生きていけ
  • +
  • 好きなことだけして生きていけ
  • +
  • 人生で大切なことは、すべて「書店」で買える。
総額: ¥4,104
ポイントの合計: 125pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が予約開始
新作長編「騎士団長殺し」が2月24日に発売。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「義務教育を終えたら、いかに競争しなくても勝てるのかを真剣に考えよう」
本当に好きなことをやっている人は、自分と誰かをいちいち比べない。本書では、20代、30代の読者から圧倒的な支持を得ている著者が、つい他人と比べて劣等感を持ったり、世間の価値観に振り回されてしまう人のために、真の自信をつける方法をアドバイス。
仕事、年収、昇進、外見、結婚、家庭環境など、多くの人が、他人と比べてしまいがちなことから自由になるために必要な50のヒントがここにある。
「受験や就活が辛いのは、世間体のためにやっているから」「ありのままの自分から目を背けたいから、他人の噂話に終始する」「自分が幸せを感じる環境の構築には、お金と時間をケチらない」など、自由に生きている人たちの考え方、人付き合い、仕事の仕方がわかる。
もう、君には人を羨んでいる時間はない。心から納得できる人生を送るための一歩を踏み出そう。

著者について

文筆家

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 221ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2014/7/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4569819281
  • ISBN-13: 978-4569819280
  • 発売日: 2014/7/4
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 79,286位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
本書を読んで一番グサリと刺さってきたのは、以下の内容である。

容姿や家柄など、持たざるものを持とうと悲壮感を漂わせながら努力している人は、それらを手に入れようと努力していない人間を見下す。

まさに自分のことだと、思い知らされた。
私は知性や教養を手に入れたくて、本やセミナー、映画にドラマ等のDVD(ブルーレイ)に、相当な時間とお金を投資している。
電車に乗っているときや、会社に着いてから始業までの時間、お昼休み等、時間があれば本を読む。
家に帰れば、DVDを観て、何か教訓を得ようとする。
だから、電車でスマホばっかりいじっている人、スマホをいじりながらモタモタ歩いている人、昼休みにいつも寝ている人を見ると、ウンザリすると同時に正直、小バカにしていた。
この人たちは、何で努力をしないのだろう、とイライラしていた。
しかし、何のことはなかった。
私自身に知性が欠けているから、知性のない人が嫌いなだけだったのだ。
そういう人に囲まれているということは、自分自身も全く同じレベルの人間だという、何よりの証拠だったのだ。
ただそれだけの話だった。
そのことにハッと気づかされ、ショックを受けた。
努力の方向や姿勢、そして今いる環境を変える必要
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カッシーニ 投稿日 2014/8/12
形式: 単行本(ソフトカバー)
拝読させて頂きました。
競争しないと勝敗は決まらないのでしょうか?
競争しないと勝敗は決まらないと思っている人に読んで頂きたいです。
相矛盾化している事柄の中に真理が見えてくるケースは非常に多く見られます。
慈善活動=お金を稼ぐのように。
見出しにも書かせて頂きましたが、悲競争と言えるかもしれません。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック