中古品
¥ 2
+ ¥ 255 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

人とロボットの秘密 単行本 – 2008/7/3

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

意識とはなにか。人間らしさの原理とはなにか。
ヒューマノイドが人につきつける、新たな知識を知りたくはないか。

対象を理解するための方法は、観察し分析するだけでは実はない。
その対象を「自分でつくって、確認する」というアプローチもあるのだ。
ロボット工学ではまさにこの方法をとり、
「人間をテクノロジーで再現する」という究極の目標のもと、
身体や意識の工学モデルを手に入れようと日々、挑戦している。
そしてその成果は、従来の「人間についての常識」を揺さぶっているのだ。
ロボット工学とは未来の夢を追いかけるロマンティックな学問ではなく
日々、人間について新たな知見を提起するライブな分野なのである。

本書は、ロボット工学を究極の人間理解ととらえ
哲学、脳科学、認知心理学にもおよぶ領域を踏まえながら
松原仁(公立はこだて未来大学)、石黒浩(大阪大学)、
中田亨(デジタルヒューマン研究センター)、
前野隆司(慶應義塾大学)、吉田和夫(慶應義塾大学)、
高西淳夫(早稲田大学)ら、世界最先端を歩む日本のロボット工学者の研究に肉薄。
ヒューマノイドが人に問いかけるミステリーを伝える。
『萌え萌えジャパン』で日本のオタク文化を掘り下げた著者が挑む
ヒューマノイドの世界。今度はロボットだ!!

内容(「BOOK」データベースより)

今まで誰も知らなかった「人」が見えてきた。ロボット工学は、未来の夢を追いかけるロマンティックな分野ではない。それは「人間をテクノロジーでつくり出す」という究極の目標のもと、身体や意識の工学モデルを構築するという、他分野とはまったく異なるアプローチで人間を理解するライブな学問なのだ。その知識は、我々の常識をゆさぶり、新しい人間観を突きつける。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 196ページ
  • 出版社: 講談社 (2008/7/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062147866
  • ISBN-13: 978-4062147866
  • 発売日: 2008/7/3
  • 梱包サイズ: 19 x 13.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 805,066位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(3)

トップカスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2015年9月14日
形式: 単行本|Amazonで購入
2008年9月25日
形式: 単行本|Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2010年9月6日
形式: 単行本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告