¥700
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
京都寺町三条のホームズ(12)-祗園探偵の事件手帖... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


京都寺町三条のホームズ(12)-祗園探偵の事件手帖 (双葉文庫) 文庫 – 2019/7/11

5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 700
¥ 700 ¥ 910

ブックマイレージカード
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 京都寺町三条のホームズ(12)-祗園探偵の事件手帖 (双葉文庫)
  • +
  • 京都寺町三条のホームズ (4) (アクションコミックス)
総額: ¥1,370
ポイントの合計: 14pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


3冊以上のセット本が最大6%ポイント還元キャンペーン
人気のシリーズタイトルを一気にまとめ買い!対象作品一覧は >> こちら

商品の説明

内容紹介

夏休みも終わった9月。清貴は、最後の修業先である「小松勝也探偵事務所」で働き始めた。
相棒は、なんと永遠のライバル、円生。最初の依頼は「私を殺した人物を知りたいんです」という奇妙なものだった。
同じ頃、祇園では、舞妓へのストーカーと祗園の幽霊騒動が起きていた――
小松と円生、清貴の、なんだか危うい3人組が、事件解決のために、京都の街をところ狭しと駆け回る!
大人気シリーズ、最新作。

内容(「BOOK」データベースより)

夏休みも終わった9月。清貴は、最後の修業先である「小松探偵事務所」で働き始めた。相棒は、なんと永遠のライバルの円生!清貴たちへの最初の依頼は、「私を殺した人物を知りたいんです」という奇妙なものだった。同じ頃、祇園では舞妓へのストーカーと幽霊騒動が起きており―清貴&円生&小松のちょっと危うい3人組が、京都の街をところ狭しと駆け回る!大人気シリーズ、最新作。キャラクターミステリー。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 322ページ
  • 出版社: 双葉社 (2019/7/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4575522430
  • ISBN-13: 978-4575522433
  • 発売日: 2019/7/11
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 713位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


2件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.5

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件中1 - 2件目のレビューを表示

ベスト1000レビュアー
2019年7月17日
形式: 文庫Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年7月14日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告