Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥1,114

(税込)

獲得ポイント:
11ポイント (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[サイコ]の京都で毎月30万勝つ店選び 2019年春編

京都で毎月30万勝つ店選び 2019年春編 Kindle版

5つ星のうち3.0 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍), 2019/3/16
¥1,114
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「はじめに」より
「京都で30万勝つ店選び」も今回が第4弾。
 前回、第3弾の発売からちょうど1年が過ぎました。
 この1年の間にスロット業界は6号機が登場する一方、高射幸機の一部が検定切れで姿を消す、本格的な過渡期へと入りました。広告規制同様、年々厳しくなる遊技台の「スペック」(=出玉性能)を前に、業界は右肩下がりの厳しい時期を迎えているわけです。パチンコ屋自体の閉店はもちろん、遊戯機メーカーすらも倒産する時代になりました。これから高射幸機や5号機の完全撤去日が近づくに連れ、遊戯環境、設定状況は更に厳しくなることでしょう。今年もあと何件潰れることだろうか?(過疎店での大量貯玉だけは絶対にやめましょう)

 「2018年はいよいよ、設定4が最高設定になる日が来るかも」と第三弾の本では言及したのですが、何とか市内のパチンコ店は持ちこたえているようで、未だにバジリスク絆を中心に、設定6を使って設定(出玉)で集客しようとする店は多く、店選び、イベント選び、台選びを間違わなければ、月に30万勝てる状況にはあります。
 とはいえ、それもいつまで続くことやら、、、少なくとも、夏くらいまでは大丈夫でしょうが、、、
 絆撤去が近づく、秋以降は正直、どうなるか全く見通せていません。あくまで「夏まで」という前提で読み進めてくだされば、と思います。

 秋以降、機械代を中心にしたランニングコストを減らし「減収増益」を確保した大手チェーン店のビジネスモデルが今後の主流になれば、引き続きパチスロは安泰でしょう。こうなると、30万勝てる状況は維持されると思います。
 それとは逆に、いつまでも抱き合わせや台数縛りに付き合ってまで、出玉ではなく新台で集客を見込む店が増えると、いよいよパチスロは終わりでしょう。消耗戦の末、地域から設定の概念が消え、店も打ち手も全員が死ぬ、最悪な事態が現実的なものになります。こうなると、30万勝てる見込みはありません。
 現状、少々、希望的観測ですが、イベント日の並び状況を見るに、今後の集客手段は新台ではなく、「出玉還元」が中心になっていくと思います。夏までではなく、今年いっぱいは大丈夫だと思いたい。
 その一方で、打ち手全体の店を選ぶレベルが年々上がっている以上、設定状況は別として、勝つために要求されるスキルレベルというか知識や技術の水準が年々上がっていると思います。
 いい店を知っている。狙いどころも抑えている。でもそれだけでは勝ち切れない。やはり、知識、技術と言った根本的な能力が伴っていることはもちろん、ライバルに比べ、一歩進んだ情報なり、知恵をもってないと、勝ち切れない時代になったといっていいでしょう。
 
 繰り返しになりますが、ひとまず、第三弾で危惧していた「設定4を大人数で奪い合う」という「終末」は免れています。厳しい時代とはいえ、きっちりやればそれなりに勝てることは間違いありませんし、勝ち負けがほぼ抽選で決まる「抽選勝負時代」でもありません。
 また、ある程度イベント状況や店状況が共有されている今、店(イベント)選びはそこまで重要ではなくなってきました。ボッタ店は過疎り、大分淘汰され残っているのは大概が設定の概念のある店だけ。その店も「特定日」やねらい目が多くの人の知るところでしょう。
 1の日はデマで絆、5の日はキングでジャグラーを打っとけば間違いことはみんなわかってること。
(知らない人は「京都で毎月30万勝つ店選び」の第一弾やホームページ「エスパーハウス」を参照ください。)

 勝負の決め手は、その先にあるのです。

 賢明な読者諸兄には、この本で得た、店情報とは別に、情報を生かし切れるだけのスキルと知恵を身に着けた上で実戦に臨んでもらいたいものです。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 142 KB
  • 推定ページ数: 52 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07PQ4F4HZ
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 121,340位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
評価の数 2
星5つ
51%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
49%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2019年11月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2019年5月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
click to open popover