この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

京焼の名工・青木木米の生涯 (新潮選書) 単行本 – 2001/10


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,800
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

京都が最も輝いていた江戸時代の祇園に育ち頼山陽・上田秋成・田能村竹田らと交遊しつつ庶民の茶=煎茶ブームをささえた名工の一代記。

内容(「MARC」データベースより)

京都が最も輝いていた江戸時代の祇園に育ち、上田秋成らと交遊しつつ、庶民の茶=煎茶ブームをささえた名工・青木木米。その生い立ちと30歳にして陶工を目ざすまでの前半生、67歳に世を去る後半生について詳細に綴る伝記。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 269ページ
  • 出版社: 新潮社 (2001/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4106035065
  • ISBN-13: 978-4106035067
  • 発売日: 2001/10
  • 梱包サイズ: 19.4 x 13.2 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,014,723位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう