通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
亡国の罪 (フィギュール彩) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古商品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 書物展望社
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
コメント: 大変状態の良い商品です。帯つき。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

亡国の罪 (フィギュール彩) (日本語) 単行本 – 2015/7/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2015/7/7
¥1,980
¥1,980 ¥500
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

民主主義の理念を体現した「憲法」のありがたさを、一部の人を除いて、いまだに分かっていないのではないか。ファシズム国の武装解除をして民主化すれば「平和」が保てると考えたポツダム宣言下の連合国総司令部が制定を促した憲法は、日本にとって幸せなことに理想的な民生部のメンバーによって推進された。過剰な表現もあるが総じて「理念」に裏打ちされた憲法である。元・大手映画会社の経営企画者が、いまだからこそ提言する「憂国」の書!

著者について

工藤 寛治
くどう・ひろはる
1936年青森県生まれ。
1959年中央大学法学部卒業、同年、東映入社。
その後、経営企画室次長、映画事業部スタッフ部長
開発計画部長(理事)、経営企画部参与を歴任し、
1996年商社系列映像会社役員、海外合弁会社役員、
2000年両社及び東映を辞任。
以後、個人会社で各種プランニング業務を継続。
主な著書に『アベ ノポリティクス』(展望社、2013年)がある。

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません