通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
亡国のイージス 上 (講談社文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ほぼ新品の本です
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

亡国のイージス 上 (講談社文庫) 文庫 – 2002/7/16

5つ星のうち 4.4 122件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 751
¥ 750 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 亡国のイージス 上 (講談社文庫)
  • +
  • 亡国のイージス 下(講談社文庫)
  • +
  • 終戦のローレライ(1) (講談社文庫)
総額: ¥2,006
ポイントの合計: 64pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



第157回芥川賞&直木賞 候補作品決定
『星の子』今村夏子、『あとは野となれ大和撫子』宮内悠介など作品一覧は >> こちら

商品の説明

受賞歴

第2回(2000年) 大藪春彦賞受賞

内容紹介

在日米軍基地で発生した未曾有(みぞう)の惨事。最新のシステム護衛艦《いそかぜ》は、真相をめぐる国家間の策謀にまきこまれ暴走を始める。交わるはずのない男たちの人生が交錯し、ついに守るべき国の形を見失った《楯(イージス)》が、日本にもたらす恐怖とは。日本推理作家協会賞、日本冒険小説協会大賞、大藪春彦賞をトリプル受賞した長編海洋冒険小説の傑作。(講談社文庫)

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 560ページ
  • 出版社: 講談社 (2002/7/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062734931
  • ISBN-13: 978-4062734936
  • 発売日: 2002/7/16
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 2.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 122件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 89,653位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
かなりボリュームかあるので読み応えは十分。
上巻でこの展開とは。。続きは全く予想できません。
オススメです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
兵装、軍事ファンは、単語の羅列だけで陶酔すると思われる。
一般人には映画がおすすめカナ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
緻密なストーリー展開が面白い。長いストーリーだが、飽きさせず。後編を思わず買ってしまいました
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 Amazon.comでの評価が非常に高く、「沈黙の艦隊」などの軍事・政治パワー
バランスなどが好きで読み始めました。

 確かに最初は登場人物の生い立ちなどの説明が、交互に紹介されてなかなか
先にストーリーが進まないのにいらいらします。上巻の中頃から物語は急展開
を迎えます。

 戦闘シーンは非常にリアルで破綻のないできばえで、非常に読み応えがあ
ります。途中にどんでん返しもあり、何が真実かが分からなくなってきます。

 ただ、心理描写がもう少しかと。確かにバックグラウンドで、色々と説明を
して登場人物の行為を正当化しているのだけれども、あともう一押し大きな理
由がなければ、ここまでことが大きくならなかっただろうと思ってしまい、こ
の辺はリアリティが薄いと思いました。

 筆者は、合理的に「そうだろう、そうなるだろう」と説明をしているのは分か
るのですが、下巻に読み進むうちに、やっぱりそうはならないだろうと思ってし
まうシーンが出てきました。

 自衛隊、北朝鮮問題、国防問題、政治など現実にあり得ることをシュミュレー
ションできます。もし自分が登場人物の一員だったら、どう行動するか?
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
真田広之主演で実写映画化されましたが、文面からグイグイ引き込まれる面白さを映像化しかも日本の実写では100%引き出す事は無理だったと思います。内容的にはショーン・コネリー主演の「レッドオクトーバーを追え!」+スティーブン・セガール主演の「沈黙の戦艦」のいいとこ取りの感じでしょうか。自分的にはページをめくる手が止まる事なく一気読み出来ました。上巻読み終え面白いと思ったら、インターバルを空けず下巻に手を伸ばす事をおススメします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/11/29
形式: 文庫
数年ぶりに長編を一気に読み終えた。なんと言えばよいのだろう。
これだけの長編、しかも傑作を創造した才能。同年代だからであろうか、
背景、登場人物をはじめとした設定、そして何よりもストーリー展開が心をとらえて放さない。
ほろ苦さと独特のすがすがしさが読書後に残る。
シーンのほとんどがイージス化された艦である「いそかぜ」内で進行するところから、
映画で言えば「クリムゾン・タイド」の進行に近い面はある。
しかし、こと登場人物の心情の描写に至っては、
日本人のアイデンティティというのだろうか、素直に感情移入できる。
味方への連絡方法など、映画「エグゼクティブ・ディシジョン」と比較してみるのも面白いかも知れない。
とにかく話は尽きない作品なのだ。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 出てくる人出てくる人がみんな熱い!その熱さに心を打たれ続けました。私が今まで読んだ作品で一番鳥肌が立ち、泣けた作品です。
 文学作品として特筆すべきはその構成にあると思います。この上巻の大半は主要登場人物の人物像を描く事に終始しているためあまり話が進みません。しかし読者がたっぷり感情移入したその時に人物たちの人生が交錯し物語りは一気に加速していきます。そこからは緊張の連続でページをめくる手は止まりませんでした。
 軍事や国際政治に明るくなくとも、意外に楽しく読めますし、逆にこれをきっかけに興味を持つ事も有りうると思います。福井晴敏氏の才能が爆発した作品だと思います。極上のエンターテイメント作品としてお薦めです。本当に凄い!!

 また、この作品を気に入られた方には同氏の最新作「終戦のローレライ」をお薦めします。太平洋戦争を舞台にした書下ろし長編です。この小説を気にいられた方なら存分に楽しんでいただけるはずです!こっちもかなり熱いですよ!! 
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 æ-¥æœ¬æŽ¨ç†ä½œå®¶å"会賞ã‚'含むï¼"賞ã‚'å-賞ã-た大スケールで描く海æ'‹å°èª¬ã€‚æ-‡åº«åŒ-された上巻だが、長い割にすã‚"なり読めたと思う。前作でデãƒ"ュー作にあたる「Twleve Y.O.」から続いている部分もある。本作ã‚'読む前に読ã‚"でおきたい。
 上巻は序章でï¼"人の主要人物にふれた後は「いそかぜ」のクルーの人é-"ã‚'描くã"とにあてている。下巻ã
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー