¥2,750
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
亜細亜熱帯怪談 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

亜細亜熱帯怪談 (日本語) 単行本 – 2019/9/25

5つ星のうち4.5 2個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,750
¥2,750 ¥4,462
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定セール プライム会員限定ポイント。 1 件
  • プライム会員限定セール プライム会員限定ポイント。
    プライム会員限定セール プライム会員のお客様は本全品5%ポイント還元。まとめ買いならクーポンコード入力で最大14%ポイント還元。対象商品はAmazon.co.jpの販売する商品に限られます。 特設ページへ 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本全品5%ポイント還元
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定セール プライム会員のお客様は本全品5%ポイント還元。まとめ買いならクーポンコード入力で最大14%ポイント還元。対象商品はAmazon.co.jpの販売する商品に限られます。 特設ページへ 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 亜細亜熱帯怪談
  • +
  • 驚異と怪異: 想像界の生きものたち
総額: ¥5,720
ポイントの合計: 84pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Cyber Monday (サイバーマンデー)
今年最後のビッグセール、サイバーマンデー開催中。12月9日(月)まで。
今すぐチェック。

商品の説明

内容紹介

おそれ、おののき、かんがえる。
ぼくらもまた、亜細亜に染み渡る濃密な霊威に浸っているのだ。
――京極夏彦


空前絶後、タイを中心としたアジア最凶の現代怪談ルポルタージュがここに。
湿度120%、知られざる闇の世界の扉がいま開かれる。

タイ在住二〇年の作家が紹介する、アジア最深部に広がる怪異譚。
大量の死者が出た火災現場で起こる怪異、なぜか続発する交通事故現場、
宿泊客には知らされない「出る」ホテル、霊が毎夜やってくるスナックから、
謎のシマウマの置物や人力車の幽霊(?)まで、一挙紹介。

タイに根づく精霊信仰と日本の共通項とは何か。
東南アジアの文化や観光スポットを、怪談を切り口に探究する試み。
古典的な怪談の背景から最新の現代奇譚までを網羅した決定版。

―――タイで一番怪異に出会えるのは、著者の家だった―――

目次

1:語り継がれるタイの怪談

1 メーナーク
2 ポープ
3 プレート
4 ピー・クマントーン
5 ピー・トゥアイゲーウ
6 木に宿る精霊たち――タキアンさんやターニー姉さん
7 ピー・ジャクラ
8 交通事故死と魔のカーブ
9 各地で行われる不思議な祭り
10 寺院で起こった不思議な出来事

2:国内で起こった本当の怪談

1 現王朝初期の中心地にある王宮周辺
2 報道番組で取り上げられた心霊現象
3 大学教授の体験談
4 コン・ヘン・ピー(霊視能力者)
5 タイ在住日本人女性が語る怪異譚
6 ナコンラチャシマー県の怪談
7 古都アユタヤの有名寺院
8 プーケットで起こった津波の新怪談
9 新居建築先の女
10 ホテルで起こる奇々怪々
11 タニヤの怪奇現象

3:タイ現代怪談巡礼

1 ペッブリー通りのガス爆発
2 人気クラブ「サンティカ」の跡地
3 バラバラ殺人アパートメント
4 病院で起こる怪奇現象
5 シマウマの置物の謎
6 少女の飛び降りで再び注目された自殺の名所――ラマ八世橋
7 赤バス工場跡地を引き継いだ廃車置き場
8 ルンピニー公園と花売りのピー
9 怪談が凝縮されたバンコクの旧市街
10 ワット・サミエンナリーへ向かう黒服姉妹
11 霊験あらたかなパワースポット
12 タイでは珍しい墓地

4:東南アジア各国編

1 ベトナム社会主義共和国
2 カンボジア王国
3 ミャンマー連邦共和国
4 マレーシア
5 シンガポール共和国
6 インドネシア共和国
7 フィリピン共和国
8 ラオス人民民主共和国

内容(「BOOK」データベースより)

タイ在住二〇年の作家が紹介する、アジア最深部に広がる怪異譚。大量の死者が出た火災現場で起こる怪異、なぜか続発する交通事故現場、宿泊客には知らされない「出る」ホテル、霊が毎夜やってくるスナックから、謎のシマウマの置物や人力車の幽霊(?)まで、一挙紹介。タイに根づく精霊信仰と日本の共通項とは何か。東南アジアの文化や観光スポットを、怪談を切り口に探究する試み。古典的な怪談から最新の現代奇譚までを網羅した決定版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 544ページ
  • 出版社: 晶文社 (2019/9/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4794970544
  • ISBN-13: 978-4794970541
  • 発売日: 2019/9/25
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 14 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,511位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
評価の数 2
星5つ
50%
星4つ
50%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

2件のカスタマーレビュー

2019年11月6日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月18日
形式: 単行本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告