Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540
(税込)
ポイント : 113pt (20%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[桜井画門]の亜人(5) (アフタヌーンコミックス)
Kindle App Ad

亜人(5) (アフタヌーンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 3.5 18件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 亜人(アフタヌーンコミックス)の9の第5巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 637 ¥ 1

紙の本の長さ: 194ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ



商品の説明

内容紹介

不死の新生物・亜人となった高校生・永井圭(ながい・けい)は亜人テロリスト・佐藤(さとう)の策謀により当局に捕獲されるが、自力での脱出に成功、山村に潜伏した。佐藤は人類との全面対決を宣言し、市街地のビルに旅客機を墜落させ、現場に結集した警視庁特殊急襲部隊(SAT)を亜人の仲間達とともに殲滅した。全国に亜人の恐怖が蔓延する中、武装した村人達に追いたてられた圭は亜人の仲間・中野攻(なかの・こう)とともに村を脱出し佐藤への反撃を開始する!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 46619 KB
  • 出版社: 講談社 (2014/11/7)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00OJYWCCC
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
描写には凝ってると思いますが、いまいち魅力的な人物が出てこないので話に引きずり込まれません。
中野が酔客に取り行って車のキーを奪うシーンもキャラのコミニケーション力を見せたかったのでしょうが、
なんだか巧妙な詐欺を見せられたような感じで、こいつも目的のためには手段を選ばないタイプなのかとガッカリです。
主人公や佐藤も理知的かつ行動力はあると思うのですが、全体的に「何を考えてるかわからない」キャラばかりで、
感情移入しがたく、このせいでいまいち話にのめり込むことが出来ません。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Japanese_Idiot トップ500レビュアー 投稿日 2014/11/12
形式: Kindle版
どう考えても、佐藤を捕獲するためには麻酔銃を使うべきですが、法に反するという理由で使いません。
反面、殺し続けることで捕獲・搬送を試みます。えっ?
公前での銃殺は良くて麻酔銃がNGというこの前提。そのために優秀な警官が数十人単位で殉職します。
佐藤が簡単に捕まってしまえばストーリーを継続できませんから生きかえらせるためにわざわざ殺しているとも言えます、、この構成は無理やりすぎて残念な印象が強いです。リアリティがない。両の手枷を撃ちぬく狙撃力もゴルゴ超えですしね。

連載当初から読み続けている者として改めてこの先の展開に期待していますので、
作者の想いに囚われ過ぎた無理な展開ではなく、「読者にとっての面白さ」を目標にストーリーの練り込みお願いします!
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ピークは一巻
3巻辺りから驚くべきスピードで絵も演出も古臭くパクリになって物語も大量殺戮してるだけのFPS漫画になってます
ストーリーは陳腐で読んでられない
キャラに魅力もなければ盛り上がる場面も無い、稀なる作品でした、題材は良かったのに何故こうなったのかと残念でなりません。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
あまりにもご都合主義すぎて萎えました。
なんだかストーリーに深みがないというか、味気ない。

非常に危険だから殺すって言っておきながら、降伏の格好をしたから射撃をやめたり、
主人公が他人のキャッシュカードを使って、探偵雇ったり等...。
え?って思う場面がたくさん。
設定に無理があるというか何でもありという気がして萎えました。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
けっこう話が進みました。
主人公は最初からこの性格にしておけばよかったと感じます。原作者がいなくなったので、どうしようもないですが。
この作者さんは多分FPSが好きみたいですね。特殊部隊とか、主観視点とかにこだわりを感じます。
あと、佐藤側の亜人のキャラにもっとパンチが欲しいです。そして、女の子キャラが少ない!作者さんの別名義的にたわざと出さないようにしているのかも?私はおっさん萌えなので、このままでもOKですが。
何だかんだで終わりが楽しみです。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
 旅客機をハイジャックし標的の企業に突っ込ませるという大規模テロに及んだ亜人・佐藤。
止まらぬ彼の攻勢に、亜人への不信感と恐怖を募らせる人々。改めて顔写真が大々的に公開され
たため、隠れ家である村にいられなくなった主人公・圭。人間に追われ、さりとて佐藤と組むわけ
にもいかない彼の選択は……。
 佐藤グループの凶行によって亀裂の拡大した人類と亜人。知らぬ顔を決め込もうとしていた
主人公の尻に盛大に火がついて面白くなってきました。佐藤グループvsSAT(with亜人管理委員会)
のバトル、そして圭と中野の逃避行となかなかスリリング。亜人管理委員会の戸崎も知恵を絞って
善戦しましたがやはり佐藤の方が一枚上手。圭は佐藤に対抗するカードになりうるのかどうか。
 その圭は相変わらず冷静だったりテンション高かったりとよくわからないところがありますけど(何か
顔つきも変わってきましたw)、たぶん訳ありなんでしょう。劇中で有識者の言っていた「亜人は死な
ないがゆえに心がない」という指摘が関係しているのかどうか。
途方もない野望を抱いた佐藤への反撃開始(予定)が楽しみです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
よく考えてみると佐藤を沈黙させたのちショットガンをなぜタンカの上に仲良く載せてしまうのか?

一度拘束した状態で防弾かつ卒倒するようなガスを充満させたケースに入れれば勝ちでは無かったのか?

なぜ初めから高橋の狙撃銃を狙撃しなかったのか?

などという疑問が出てきますがそれを踏まえてもおもしろいと思います!
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover