Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 99

¥ 551の割引 (85%)

(税込)
ポイント : 19pt (19%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ペトス]の亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤングマガジンコミックス)
Kindle App Ad

亜人ちゃんは語りたい(1) (ヤングマガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.3 95件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 亜人ちゃんは語りたい(ヤングマガジンコミックス)の4の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 99
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 650 ¥ 235

紙の本の長さ: 144ページ

【Kindle Unlimited】
月額¥980で、本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ



商品の説明

内容紹介

僕らと少しだけ違う「亜人」、最近では「デミ」と呼ばれています。(demi-humanから来てるらしい)。キュートな悩みがあるのです。規格外新人ペトスが描く、とびきりカワイイハイスクール亜人コメディ!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 24907 KB
  • 出版社: 講談社 (2015/3/6)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00U23WV3E
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 95件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
アニメからですが、色々程よくいい感じにまとまった世界観じゃないでしょうか、亜人側の悩みや考え方等でキャラクターに深みが生まれ、画力が高いので可愛いらしい亜人(デミ)達

まぁ突っ込みどころも人によってはあると思いますが、元々非現実な話なのでそれを込みで楽しめば素敵な漫画です。

唯一、残念なのは一話完結な点、、、全体としては一話で良いけど、たまにもう少し掘り下げてロングで描いて欲しいかな?旅行とか
友達同士の触れ合いとか、、その辺はメリハリが欲しいと思う

でも全体的に素敵なので星5です
ただの萌に走った漫画とは一線を画す素敵な漫画でした
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 suika トップ500レビュアー 投稿日 2015/4/3
形式: Kindle版 Amazonで購入
結構売れてるようで、発売からわずか20日で重版が出ている。
シンプルで線の太い宮下 裕樹さん風の画風の学園コメディ。
いわゆる萌え絵というのとは違うと思うが、まるでキャラが動いているように思えるような、しっかりした構図の上手い絵だと思う。
この世界には亜人<デミ>と言われる、特異体質(ヴァンパイアなどマンマ伝説の妖精やモンスターなんだけど)の人たちが居て、主人公高橋鉄男は学生時代に亜人の研究を志しながら、社会倫理などの理由で成し遂げられなかった経験を持つ高校教師。
そんな彼の高校に、ある時マイノリティで今まで出逢ったことのない亜人が、生徒先生を含め四人も在籍していることを知る。
彼女たちに接触し聞き取り調査を始めた高橋であるが、いつの間にか彼女たちの亜人であること(他人と違うこと)のつらさや苦しさを感じるようになり、教師として彼女たちを守り、悩み少しでも解決しようとするようになる。
亜人といってもデュラハン以外は見た目普通の娘と変わらず、この漫画が亜人を比喩にしてマイノリティな個性を持つ子ども達に対する学校や社会の理不尽な差別や偏見を画こうとしていることが感じられる。
とはいっても、内容は明るい学園コメディで、亜人達も可愛くテンポもよく普通に面白い。
普段の軽いノリとここぞという時のシリアスな深みのメリ
...続きを読む ›
コメント 49人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
アマゾンではやたら好評価ですがちょっと変な体質の女の子達との日常ハーレムというだけでそこまで他の漫画より抜けているとは思えませんでした。
亜人の設定が練られているようで練られてない。
亜人の悩みにリアリティーを持たせようとしてるだけあってかそんな人種がフツーに人間社会に溶け込んでるのに違和感。
主人公の教師のモテ方にも違和感。人間的に特別魅力があるわけでもないし、女生徒の体に普通に触るのはちょっと引いた。
萌え漫画としては良いんじゃないでしょうか。
コメント 98人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
販売される前から気になっていましたが、購入して良かったと思った漫画でした。

亜人を恐怖の対象としてではなく、亜人側にも悩みがあることに触れ、下品ではないちょっとしたエッチさも加わった日常系学園ものという、今までになかった設定と完結型でわかりやすい話にかわいい絵柄で楽しく読めました。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
もう一つの亜人は殺伐としたストーリーですが、こちらはほんわかした気分になれる、ほのぼのとしたお話です。普通の高校に亜人娘が3人通っている所に新任教師がやってきて、彼女達とどう接すれば良いか大いに悩むというストーリーになります。亜人という違いを無視して普通に付き合う選択もあるものの、それだと彼らの本当の悩みを知ることは出来ず、かと言って、亜人の特性を根掘り葉掘り聞くのも良くないということで、どういう距離感で接するべきか、手探りで進みながら亜人ちゃん達と仲良くなって行くというお話になります。本質的にはハンディキャップのある人達とどう付き合えば良いのか?と同じ話ですので、道徳の教科書にもなれる様な高尚なテーマを扱うコミックだと思います。この重いテーマを軽く読ませてくれる所に作者のストーリーテリングの才があると思います。大事に育てたい良質なコミックです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
亜人の女の子達という希少性がウケているのだろうか…?
読めない訳じゃないが特筆すべき面白さが何一つない。
このマンガの主体になっている現代社会に生きる亜人達の悩みも、これまで世に出されてきた亜人が登場する創作物で散々やってきたような内容ばかり。

普段何かしら創作物を漁ってる人、漫画に内容を求める人にはオススメしない。
絵柄、キャラが好み、可愛ければ良い人は楽しめる。そんな漫画。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover