通常配送無料 詳細
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
井田真木子 著作撰集 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

井田真木子 著作撰集 単行本 – 2014/7/19

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2014/7/19
"もう一度試してください。"
¥ 3,240
¥ 3,240 ¥ 2,266

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 井田真木子 著作撰集
  • +
  • 井田真木子 著作撰集 第2集
  • +
  • 井田真木子と女子プロレスの時代
総額: ¥9,720
ポイントの合計: 194pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「リアリティとは生きた証」——書くことは生きること。夭折の作家が今、蘇る! 伝説の作家、井田真木子の主要作品が待望の復刊! 「〝心が折れる〟って言葉は、井田さんのインタビューが引き出した」神取忍(女子プロレスラー) あぶれ者の女子プロレスラー、中国残留孤児2世、同性愛者、援助交際をする少女など、社会の「周縁」に居る人々の人生を圧倒的なリアリティを持って描き出した井田真木子。 その筆致は第三者の「取材」の域を越えた切実さを持つ。 井田真木子の取材方法は、被取材者の人生に介入し、運命を変えていくという強引かつ大胆なやり方だった。だがおそらく取材される側との間には、「魂の契約」とも言うべき結びつきがあった。なぜなら井田にとって「書くこと」は「生きること」であり、周縁で人生に苦闘する被取材者同様、切実な行為だった。

著者について

1956 年7 月19 日神奈川県生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科卒。フリーライターを経て2冊目の著書となる『プロレス少女伝説』で91 年大宅壮一ノンフィクション賞、92 年『小蓮の恋人』で講談社ノンフィクション賞を受賞。その他主な著書に『同性愛者たち』『フォーカスな人たち』『十四歳』『かくしてバンドは鳴りやまず』など。2001 年3月14 日肺水腫により死去。享年44 歳。


登録情報

  • 単行本: 576ページ
  • 出版社: 里山社 (2014/7/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4907497016
  • ISBN-13: 978-4907497019
  • 発売日: 2014/7/19
  • 商品パッケージの寸法: 18.4 x 12.8 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 131,500位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 noraneko 投稿日 2015/7/20
Amazonで購入
「心が折れる」という言葉は、井田さんによるプロレスラー神取忍氏へのインタビューの最中に、生まれたそうである。
新しい、魂からの言葉が生まれたという事実が、井田さんの取材、執筆姿勢を象徴しているように思う。
取材対象者に寄り添い、同化し、ときに突き放す。
文字通り「命を削って」書かれた文章だからこそ、人間が浮かびあがる。
高価な本であるが、このようなかたちで撰集が出版されたことに感謝したい。
レビューを書こうと久々に検索したところ、青本も出たとのことで、読んでみるつもりだ。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
井田真木子は特別な作家だった。
対象との向き合い方は凄まじいほど切実だった。
それは遺作となった「かくしてバンドは鳴りやまず」で、更に新しい境地に向かっていたが、燃え尽きるようにいなくなってしまった。
井田さんと同じような作家は現れない気がする。
亡くなってもう15年。
この本を発刊した出版社に心からお礼申し上げます。
どうか、たくさんの人に読まれますように。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
文章は血で書く、狂気で書く。その結晶がこの本である。すべての表現が貧血の時代に読み直すべき一冊だ。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
他人が手がけない分野をよく書いたなと思います。
文学とはまた違った視点で、面白かったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す