新品:
¥4,180
ポイント: 42pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 6月27日 - 29日 詳細を見る
最も早いお届け日: 6月27日 日曜日 詳細を見る
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
分子生物学講義中継〈Part1〉―教科書だけじゃ足... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


分子生物学講義中継〈Part1〉―教科書だけじゃ足りない絶対必要な生物学的背景から最新の分子生物学まで楽しく学べる名物講義 単行本 – 2002/5/1

5つ星のうち3.9 11個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥4,180
¥4,180 ¥432

購入を強化する

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 分子生物学講義中継〈Part1〉―教科書だけじゃ足りない絶対必要な生物学的背景から最新の分子生物学まで楽しく学べる名物講義
  • +
  • 分子生物学講義中継〈Part2〉細胞の増殖とシグナル伝達の細胞生物学を学ぼう
  • +
  • 分子生物学講義中継〈Part3〉発生・分化や再生のしくみと癌、老化を個体レベルで理解しよう
総額: ¥12,540
ポイントの合計: 126pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者からのコメント

中学生から大学の先生までの生物学的分子生物学の教科書  分子生物学の教科書は、入門書から専門的なものまで多くのものが世に出ている。新たな教科書を出したのはもちろん訳がある。ひとつは、分子生物学は生物学であることを意識した教科書、そのことを読み取れる教科書が少ないことである。前書きにも述べたように,いわゆる理系の進路を選択した学生には,生物学を学んでこなかった学生が多い。医学部でも同様である。事実の羅列の暗記ものではない生物学を、改めてちゃんと教える必要がある。『事実』だけでなく,『事実を評価』し,『事実の意味』するところを考え,『事実の背景』から『体系的に』理解する必要がある。本来の意味での『教養的』教育である。もう一つは,医師、歯科医師,薬剤師を効率的に教育するコアカリキュラムなるものが、全国統一レベルで進んでいると言う背景がある。その必要性は理解できるものの,下手をすると,『なぜそれが正解なのか』を考えることなく,『正解とされる事実を暗記する』教育になりかねないことへの警鐘である。大学として基本的に重要な『知の継承』『知の創造』の教育には、本来の意味での教養教育がなされなければならない。そういう講義を実況中継として残しておきたかった。『お前の遺言だな』と言ってくれた先生がいた。かなり正しいかも知れない。

 これは、真核生物の分子生物学の基礎的な内容の一部(part1)を講義中継風に書いたものである。5月に初版第1刷り3000部を発売し、1か月を経ずに完売して、6月には第2刷りが出た。この手の本としては稀に見る売れ行きである。売れる予感はあった。世の中にこの本の主旨に同感してくれるヒトが少なからず居るだろうと思っていたからである。読者の感想に、『暗記ものでない生物学・分子生物学の教科書に始めて出会った』とあった。期待した反応である。ただ、これほど爆発的な早さで売れるとは予想外だった。本音のところでは,学生だけでなく、教官にも読んでもらいたいと思っていたが、その狙いもある程度実っているらしい。某先生は,『教授になってからでも遅くはないぞ』と言う感想を寄せてくれた。生物学の良いところは,高校生でもちゃんと理解できることである。ちょっと早熟な中学生でも興味さえ旺盛なら食い付けるし理解できる。もちろん、高校や中学の生物の先生なら言うまでもない。できれば、そのあたりの人たちにも読んでいただきたい。

出版社からのコメント

出版社 羊土社編集部, 2002/05/16
おもしろくてわかりやすいと評判の分子生物学の講義録
羊土社の「実験医学」誌上で大好評をはくした連載「教科書では教えてくれない-生物学おもしろ講義中継 分子生物学編」が強力にパワーアップして単行本になりました! 普通の分子生物学の教科書では学べない生物学的背景(生物学の背景となる生物の進化と分類、DNA系統の多様性と共通性、有性生殖など)から、自然科学に必須の「生物学的ものの見方」も含めた最新の分子生物学(DNAと核の構造と意味、転写複製翻訳、転写制御、遺伝学、逆遺伝学、ゲノム科学など)までが、大学の名物講義の語り口で楽しくわかります。また、ためになるコラムや話題も盛りだくさん。高校生物を学ばずに医・歯・薬学、バイオ系の理・農・工学に進んでしまった学生や、講義で習った内容と研究内容の理解の間が埋められないという院生の救済本! もちろん、分子生物学に興味がある一般の方や現役の医師・研究者もぜひご一読ください!

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 羊土社 (2002/5/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2002/5/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 259ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4897062802
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4897062808
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 11個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
11 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2009年7月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年12月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2004年12月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
20人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年5月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年1月13日に日本でレビュー済み
2003年1月25日に日本でレビュー済み
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年7月17日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年1月24日に日本でレビュー済み