Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 22 (4%)
Kindle 価格: ¥462

(税込)

獲得ポイント:
7ポイント (2%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

一部のプロモーションは他のセールと組み合わせることができますが、それ以外のプロモーションは組み合わせることはできません。詳細については、これらのプロモーションに関連する規約をご覧ください。

Kindle App Ad
[春場ねぎ]の五等分の花嫁(7) (週刊少年マガジンコミックス)

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


五等分の花嫁(7) (週刊少年マガジンコミックス) Kindle版

5つ星のうち4.8 534個の評価
14巻中7巻: 五等分の花嫁

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥462
コミック (紙) ¥484 ¥159
この本はファイルサイズが大きいため、ダウンロードに時間がかかる場合があります。Kindle端末では、この本を3G接続でダウンロードすることができませんので、Wi-Fiネットワークをご利用ください。
【Kindleマンガ ストア】: 人気・新着、お買得タイトルをチェック。Kindle端末がなくても、 Kindle Web Reader ならブラウザでマンガがすぐ読める。
このシリーズの次の5巻 シリーズの詳細を見る
紙の本の価格 : ¥ 2,464
Kindle 価格: ¥ 2,310
¥ 154の割引 (6%)
獲得ポイント: 27 pt (1%)
上のボタンを押すと注文が確定し、Kindleストア利用規約に同意したものとみなされます

人気のインディーズマンガ


講談社春のマンガまつり2021

登録情報

  • ASIN : B07L3C21N5
  • 出版社 : 講談社 (2018/12/17)
  • 発売日 : 2018/12/17
  • 言語 : 日本語
  • ファイルサイズ : 91912 KB
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効になっていません。
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 本の長さ : 195ページ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 534個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
534 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアー
2018年12月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
60人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアー
2018年12月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2018年12月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年12月24日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 五人の関係を大きく動かす嚆矢、主星一花の想いと次星二乃の変化
ユーザー名: 鷹岑 昊、日付: 2018年12月24日
第51話から、五姉妹のそれぞれの期末試験の結果と心理描写を辿った第59話を収録。描き下ろしは「ウサちゃんを五等分できる。」という内容。

家庭教師の解任から報酬を失い、五姉妹も高級マンションを棄て安いアパートに生活レベルを落とすなど、主人公風太郎と五姉妹の関係にも目立った変化が現れる。そんな中で試験の結果も含めて中野一花が今巻のヒロイン側主導権を握っていると言っても過言ではない。
三玖が初めて風太郎に対する好意を顕現化させ、一花もまた自らの想いを自覚し始め、三玖を応援するなどと心にもないことを言ってしまい苦悩する。好きになってはいけないと思いつつも、風太郎のナチュラルさにどんどん惹かれてゆく心情は秀逸。

そして、五人の試験結果の果て、二乃は風太郎の役割は終わったと告げ、父親に対し今の生活を続けたいと申し出る。そこへバイクで乗り付ける風太郎。選択の余地無く連れ去られる二乃。笑えているだろうか、と執事江畑に訊く父。
疾走するバイク。風太郎の背中にしっかりとしがみつきながら、散々罵倒を叩きつける二乃だが、最後に、飾ることない本音を口にする。
文句なしの構成技術。星評価は5。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年2月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
click to open popover