この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

五感で楽しむ中国茶と音楽 単行本 – 2004/6

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,998
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

CD+中国茶本の決定版!!

中国古典楽器が奏でる本場中国よりすぐりの全10曲のCD付。ほっと中国茶でくつろぐBGMにぴったりの美しい音楽です。

緑茶、青茶、黒茶、紅茶、白茶、黄茶、花茶、工芸茶の銘茶の色・香り・味わいから茶葉の違いもビジュアルとともに詳しく解説されています。 中国茶の歴史、中国茶のコラム、中国音楽CD70選等、盛り沢山な内容です。

内容(「BOOK」データベースより)

中国茶をよりおいしくする秘密は、中国古典音楽の調べにあり。今話題の中国古典音楽と中国茶のおいしい関係をひも解く究極の一冊。笛、簫、笙、葫蘆笙、巴烏、洞簫、葫蘆糸、二胡、古筝など、中国古典楽器の調べが奏でる中国の名曲が、中国茶の味をいっそう引き立たせる。本場中国のよりすぐりの中国茶芸の音楽(全10曲)を収録したCD『中国茶芸の音楽』付きCD‐BOOK。五感で楽しむ中国茶本の決定版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 73ページ
  • 出版社: 紫翠会出版 (2004/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4916007891
  • ISBN-13: 978-4916007896
  • 発売日: 2004/06
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15.4 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,067,478位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
本に音楽CD付きと書いてあって、試しに買ってみたら結構、これがあたりだった。洋物のカフェとかには、カフェミュージックとかあるけど、やっぱり中国茶にもそういうものがあったんだなあとちょっと新鮮。
この本は、中国茶にあう音楽というテーマで、本には代表的な茶葉が写真入りで解説してあったり、それぞれの茶葉のテイストにあった音楽がピックアップして紹介されてる。本についているCDには中国茶にあう音楽が10曲収録されていて、かなり癒される。中国茶もリラクゼーション効果が高いといわれるけど、この音楽と組み合わせればさらに、効果アップまちがいなし。って思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2004/7/20
形式: 単行本 Amazonで購入
音楽CDと中国茶の解説がついてかなりお買い得です。
カラーページも多くていいと思います。
残念ながら私の大好きなCD「茶楽」のシリーズが全く紹介されてませんでした。
こちらに付属のCDが好きな方なら、「茶楽」シリーズのCDもお勧めします。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 midori 投稿日 2004/6/10
形式: 単行本
最近、中国茶のお店で「鳳凰単そう」っていうのを飲んであまりのおいしさに驚いた。それにしても種類が多いなあ中国茶って・・・。
この本は茶葉の説明とかいろいろ載ってて読みやすい。流行の中国茶本っていう小洒落系のアプローチじゃなくって、中国大陸の中国茶!を感じさせる。
この本についてるCDを聞きながら中国茶を飲んでると、タイトル通り「五感」がいい感じに刺激されリラックスできる。プレゼントとかにもいいかも。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告