通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、パインパン書房が販売し、Amazon.co.jp が発送します。
二百年の子供 がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


二百年の子供 (日本語) 単行本 – 2003/11/26

5つ星のうち4.0 10個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,000
¥2,000 ¥1
文庫 ¥247
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

商品説明

   ノーベル文学賞受賞作家大江健三郎といえば、読者に高度な解読のレベルを求める構築性の高い作品の作者というイメージが付きまとうが、大江自身、「私の唯一のファンタジー」と述べている『二百年の子供』は、大江作品には珍しく子どもから大人まで幅広い層に読まれうるジャンル的特性を備えた作品である。

   物語の主人公は、小説家を父にもつ3人のきょうだい。養護学校に通う長男で18歳の真木は音楽に並々ならぬ才能を発揮し、中学2年生の長女あかりはそんな兄を大切に思い、中学1年生の朔は抜群の行動力と思考力で兄と姉をサポートする。彼ら「三人組」は、父の生まれ故郷の四国の森に伝わる「童子」と呼ばれる特別な子どもが、地元の人が「千年スダジイ」と呼ぶシイの木のうろの中に入って行きたい場所をねがいながら眠ると、その場所に行くことができるという言い伝えを耳にする。彼らは夏休みのあいだ「森の家」に滞在し、父の友人であるムー小父さんの助けを得て、去年亡くなった祖母に会いに行くためにうろの中で眠る。

 「三人組」は真木と心通わせる柴犬の「ベーコン」に導かれながら、120年前に村の危機を救ったメイスケさんや、103年前のアメリカで生活する日本初の女子留学生に会いに行く。旅の最後に「三人組」が選んだのは、2064年の未来。そこで彼らは驚くべき光景を目にすることになる。

   1864年から2064年の200年の時空を行き来する「三人組」の行動を通して描かれるのは、過去と未来を規定する「いま・ここ」の重要性だ。過去はいまにつながり、未来はいまに溶け込んでいる。過去、現在、未来というひと続きの歴史的連続性の中に、想像力を駆使して積極的に自身を位置づけてみること。そこから、個人と歴史の新しい関係がかたちづくられる。大江はそのような人間を、若い世代への呼びかけと期待を込めて「新しい人」と定義する。自由な精神で「未来」につながろうとする子どもたちをめぐる物語は、和解と共存に根ざした新しい歴史認識を読者にもたらすことになるだろう。

   ファンタジーと銘打たれてはいるが、これまで大江が発表してきた作品群の中で提示された固有名やプロットが随所に織りこまれている。その意味で、大江文学のエッセンスとして読むことができる作品でもある。(榎本正樹)

著者からのコメント

 私たちは(子供から老人まで)いまという時を生きています。私たちが経験できるのは、いつもいまの世界です。それでいて、過去の深さに養われ、未来からの光にひきつけられます。人間だけが、そのようないまを生きるのです。

 私は小説家として年をとるうちに、そのいまのリアルさと不思議さを書きたいと思い始めました。家族や友人の家の子供たちに約束もしました。そして、私のなかの子供と老人が力をつくして、そのための文章をみがきました。時間の旅をしっかりやりとげる子供たち(と、「ベーコン」という犬)を作り出しもしました。永い間、それもかつてなく楽しみに準備しての、私の唯一のファンタジーです。

登録情報

  • 発売日 : 2003/11/26
  • 単行本 : 277ページ
  • ISBN-10 : 4120034763
  • ISBN-13 : 978-4120034763
  • 出版社 : 中央公論新社 (2003/11/26)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 10個の評価