この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

二十世紀劇場―歴史としての芸術と世界 単行本 – 1998/11

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 1,300
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

絵画・舞踊・映画から現代を読む。激動の時代を刻印した芸術作品をめぐる思索の旅。歴史としての芸術と世界。

内容(「MARC」データベースより)

九〇年代に入って、改めて強くわれわれの関心を引くようになったいくつかの事柄に焦点を当て、それらを九〇年代文化論として提示しつつ、二十世紀芸術について考察をめぐらす。激動の時代を刻印した芸術作品をめぐる思索の旅。


登録情報

  • 単行本: 221ページ
  • 出版社: 朝日新聞社 (1998/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022573074
  • ISBN-13: 978-4022573070
  • 発売日: 1998/11
  • 梱包サイズ: 21.8 x 15.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 913,906位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2005年4月5日
形式: 単行本
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告