中古品
¥ 258
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 zakka cozy cafe
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 帯付きです。 中古品の為、経年程度の使用感はあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

二人で始める世界征服 (MF文庫J) 文庫 – 2008/11

5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

僕こと赤尾竜太は、高校の入学式当日に、クラスメイトの女の子に声をかけられる。「あの、覚えてませんか?幼稚園のときおもちゃの指輪を探してもらった、千紗です」そう名乗った気弱そうな彼女は、地味だけど笑顔が可愛い、スタイル抜群の美少女だった。声をかけられたことで仲良くなり、幼馴染みのありす、委員長の高槻もまじえて楽しい学園生活をスタートさせたが、ある日、千紗の両親が亡くなってしまう。「僕にできることがあったらなんでも言って」とはげますと、千紗はとんでもない“お願い”をしてきて…!?問答無用のぽややん世界征服、始動。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

おかざき/登
1976年12月25日生まれ、新潟県出身、二松学舎大学卒。「二人で始める世界征服」で第4回MF文庫Jライトノベル新人賞審査員特別賞を受賞、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 263ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2008/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4840124795
  • ISBN-13: 978-4840124799
  • 発売日: 2008/11
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 996,621位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
すごく心惹かれるタイトルです。タイトルと表紙を見て即購入決定しました。
ちょっと新人とは思えない完成度の高さ。文章が上手いというか、読みやすい。

非日常モノにありがちな「長い長い説明描写」もなく、特殊な理論(認識偏向フィールド等はありますが、理論はごく簡単に説明するだけ)もあまり出てこないので、そういうのが苦手な方も安心して読めます。主人公は悟ったような性格なのかと思いきや、意外と下心ありありだったり。ヒロインの千紗はどこかズレているというか…非常識人というか。ありす、レッドキャップ隊もかなり良いキャラで、全体的にもよくできていると思います。

徹甲弾を使用した銃に関する説明(反動とか銃の大きさ等に関する補足)がほとんど無いのと、個人情報を暴露される恐れも十分あるのに無編集で生中継してしまうとか、気になるところは幾つかありますが… キリ良く終わりますし、後味の良い終わり方なので無問題。今後が非常に楽しみです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
こういう楽しいシリーズに4年も気付かなかった己の不明を恥じるしかないな

世界征服をぶち上げるが基本のほほんな組織の物語。まあ電柱組やアクロス(序盤)もそんな感じでしたが
これはそれに輪を掛けたのほほんぶり。お嬢様育ちで人を疑ったり憎んだりが根本的に出来ないヒロインに
うっかり世界征服をめざす悪の組織に引っ張り込まれ改造手術まで受けたが、彼女の無垢さ加減に心配になった
主人公は協力することを決意して…

こう書くとテンプレートなライトノベルなんだけど、それで読ませてしまうのはキャラの配置や構成が上手い証拠
キャラもヒロイン二人に思いを寄せられつつ気付かないニブチン野郎、口より先に蹴りが飛ぶツンデレ幼馴染と下手な
作家が書くと愚にも付かないテンプレートキャラになりそうなもんだが、メインキャラ三人に「親の不在」という
要素を重ね合わせ、その一方で「親の無い子の生き方」という部分に違いを出すという手法が良い
この共通要素と違いの部分を各キャラの思考・発想のベースや行動の根っこに置く事で話が面白いように回っている

設定やネタを無駄に詰め込みすぎて肝心の話はちっとも回らない作品ばかりが多い中でこういう作品は本当に貴重
空手委員長や主人公の親の国会議員が
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
新人さんの作品ですが、個人的に雰囲気が気に入りました。

裏のあらすじには書いてありませんが、主人公は千紗から「世界征服を、手伝って欲しいんです!」というお願いをされ、軽い気持ちでOKした直後「ドラゴン」に人体改造されてしまいます(笑)

ラプンツェル(千紗)とリンドヴルム(主人公)の、性格が在り来たりながらも、ほのぼのとしていて楽しく、悪の組織にも関わらず、終始、正義の味方になってしまう展開にも和みます(笑)
最終局面では多少シリアス?となりますが、概ね満足。

次巻が出るかわかりませんが、出たら私はきっと買います(笑)
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ジャンルを特定できないタイプのお話ですね。
幼馴染、初恋、純愛、委員長、特撮?、ドラゴン、悪の女幹部・・・

さきが予想できるお約束の展開だけど
ハッピーエンドで後味もいい話。

おかざき 登さんの次回作も期待して待ってます。
もちろん続編大歓迎!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
料理が得意なことを除けば、ごく平凡な男子高校生だった主人公。
そんな彼の一人称で綴られる、世界征服までの道のり全五巻。

ほんわかした優しい文体で描かれる世界は、やっぱり優しい。
「世界征服目論む悪の秘密結社」に属しながら、悪者になり切れず、
町内の奉仕活動に落ち着いてしまうオトボケなキャラクターたち。
主人公と彼をとりまくヒロインたちとのやりとりも、心温まるものばかりだ。

そして、そんな「ぽややん世界征服」を、温かみのあるイラストが盛り上げてくれる。
複雑な設定描写もなく、取っ掛かりを得やすいだけでなく、各巻ともに読後感が心地よい。
総じて、読み手をとても楽しませる作品だと思う。まずは1巻、お手に取ってみてはいかがだろうか。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告