¥2,750
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
事実はなぜ人の意見を変えられないのか-説得力と影響... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

事実はなぜ人の意見を変えられないのか-説得力と影響力の科学 (日本語) 単行本 – 2019/8/11

5つ星のうち4.2 26個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥2,750
¥2,750 ¥3,663
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 事実はなぜ人の意見を変えられないのか-説得力と影響力の科学
  • +
  • FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣
  • +
  • 21 Lessons: 21世紀の人類のための21の思考
総額: ¥7,370
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

★脳研究が明らかにした〈人の動かし方〉の極意! ★

「銃規制などの議論を呼ぶ話題では、明らかな事実を提示することは、かえって逆効果になるという。本書が指摘するとおり、頭脳が優れている人ほど、自説に合わない情報を自分の都合よく解釈してしまうからだ」
――ニューヨーク・タイムズ

「他人を説得するための優れた方法だと思っていたものは、いまや間違いであることが明らかになった。その誤りを正し、役に立つ助言を詰め込んだ本書は、あなたの人生すら変えてくれるかもしれない」
――キャス・サンスティーン(『実践 行動経済学』著者)

人はいかにして他者に影響を与え、他者から影響を受けているのか?
教室や会議室といったリアルな場所からネット上のSNSまで
私たちはみな、毎日何かしらのかたちで他者に影響を与え、また受けながら生活をしています。
私たちはその行為についてどれだけ自覚的なのでしょうか?
もっと上手に他人の意見を変えることはできないのでしょうか?
本書では、客観的な事実や数字は他人の考えを変える武器にはならないなど、
認知神経科学が近年発見した数々の驚くべき研究結果を示し、
他人を説得しようとするときに私たちが陥りがちな罠と、それを避ける方法を紹介します。

名門大学教授が教えるとっておきの「説得の技法」、ぜひご一読ください!


*タイムズ紙、フォーブス誌ほか年間ベストブック多数ノミネート!
*2018年 イギリス心理学会賞受賞!

内容(「BOOK」データベースより)

人はいかにして他人に影響を与え、他人から影響を受けているのか。名門大学の認知神経科学者が教える、とっておきの“人の動かし方”。タイムズ、フォーブスほか、多数のメディアで年間ベストブックにノミネート。イギリス心理学会賞受賞。

著者について

ターリ・シャーロット(Tali Sharot)
ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン教授(認知神経科学)、同大学「アフェクティブ・ブレイン・ラボ」所長。神経科学者になる前は金融業界で数年間働き、イスラエル空軍で兵役も務めた。主な著作に『脳は楽観的に考える』(柏書房)がある。

上原直子
翻訳家。主な訳書にボガード『本当の夜をさがして』、フィンレイソン『そして最後にヒトが残った』(ともに白揚社)など。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

シャーロット,ターリ
ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン教授(認知神経科学)、同大学「アフェクティブ・ブレイン・ラボ」所長。意思決定、感情、影響の研究に関する論文を、ネイチャー、サイエンス、ネイチャー・ニューロサイエンス、サイコロジカル・サイエンスなど多数の学術誌に発表。神経科学者になる前は金融業界で数年間働き、イスラエル空軍で兵役も務めた。現在は、夫と子供たちとともにロンドンとボストンを行き来する生活を送っている

上原/直子
翻訳家。桐朋学園芸術短期大学演劇専攻を卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 288ページ
  • 出版社: 白揚社 (2019/8/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4826902131
  • ISBN-13: 978-4826902137
  • 発売日: 2019/8/11
  • 梱包サイズ: 19.6 x 14 x 2.4 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.1 18件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,133位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
評価の数 26

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

18件のカスタマーレビュー

ベスト500レビュアー
2019年9月15日
形式: 単行本Amazonで購入
89人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月26日
形式: 単行本Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年10月25日
形式: 単行本Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアー
2019年9月20日
形式: 単行本
35人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告