通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
事件は帳簿で起きている がカートに入りました
+ ¥351 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆amazon専用在庫◆表紙に軽度のいたみと使用感がありますが、中のページは書き込みなどなく良好な状態です。十分な検品をしてから出荷をしていますが、まれにチェック漏れによる書込や欠品がある場合がございます。その際はご連絡頂ければ返金などの対応を致しますので、ご連絡をください。◆付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。◆通常1〜2日以内にメール便にて発送をいたします。商品の大きさによって一部例外があります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

事件は帳簿で起きている 単行本 – 2016/6/25

5つ星のうち4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2016/6/25
¥1,540
¥1,540 ¥68
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで日用品等が30%OFF。 1 件
  • まとめ買いで日用品等が30%OFF。
    Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売、発送する【A】対象の日用品等と【B】ドラッグストア・ビューティー・お酒・ベビー&マタニティ・ペット・ホーム・家電・オフィス用品・スポーツ&アウトドア・本などをまとめて購入すると、注文確定時に【A】が30%OFF。10/10(木)から10/30(水)まで。詳しくは キャンペーンページをご確認下さい。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 事件は帳簿で起きている
  • +
  • 会計士は見た!
  • +
  • やっぱり会計士は見た! 本当に優良な会社を見抜く方法
総額: ¥4,180
ポイントの合計: 67pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

《事件は現場(げんば)で起きてるんじゃない、帳簿(ちょうぼ)で起きてるんだ! 》
**********************************
■ベストセラー『決算書はここだけ読め! 』、『会計士は見た! 』の著者待望の最新刊! 今作は、企業会計の「事件」に焦点を当てました
■粉飾(ふんしょく)決算、見せ金、水増し、データ偽装、改ざん、虚偽報告、ブラック企業……。「あやしい数字」が企業の事件を雄弁に物語ります!
■複雑な会計知識はいっさい不要です! 電卓すらいりません! 細部は読み飛ばしてください!
■それでも会社の「数字」が読めます! 巨悪(ワル)の数字が見えてきます!
■決算書(=帳簿)は会社の「不都合な真実」をゴマかせない、また、会社の未来を「予測する」ための「超おトクな実用書」なんです!
■決算書の「数字」の面白さ、数字から「ヒリヒリした」ドラマが見え、悪に手を染める経営者の「ドキドキ」の鼓動が聞こえてくるはずです!
■どうかゆったりとしながら本書をご覧ください。
**********************************

東芝、旭化成建材、三菱自動車、ワタミ、日本マクドナルドなど会計士である著者が
ニュースな企業の決算書(帳簿)の「あやしい数字」から「事件」の核心を読み解きます。
キーワードは「犠牲」。企業会計は誰を「守り」、誰を「犠牲」にするのか
つまり、企業会計事件は、必ず「利害関係者(ステークホルダー)」の誰かを犠牲にしてしまうのです。
本書は2部構成です。
第1部では、とくに「株主、債権者」を犠牲にする事件を扱います。
決算書の基本的な読み方をお話しした上で、「粉飾決算のからくり(メカニズム)」と当該「事件企業」の解説を行います。
第2部では、「顧客」と「従業員」を犠牲にする事件に焦点を当て、話題のデータ偽装企業やブラック企業などを扱います。
決算書を読めば、すべてがバレる。手に取るように「わかる」はずです。

■東芝:不適切な会計処理で出た「のれん」ってなんだ?
■旭化成建材:子会社の悲哀。赤字脱却でイジったのは「この数字」!
■フォルクスワーゲン:激増した利益の影で増えなかった「その数字」とは?
■三菱自動車:倒産の危機を招くのは「当たり前の数字」の減退だった!
■ワタミ:倒産回避のために撮った「二つの」劇的判断とは?
■日本マクドナルド:マック再生の根拠は意外にも「あの数字」だった!


【目次】
はじめに

第1部 粉飾の帳簿
粉飾決算のからくり/株主、債権者を犠牲にする事件

序 章 ある会社の倒産劇をみる
第1章 粉飾のポピュラーなメカニズム(複式簿記の基礎)
第2章 粉飾した会社はどれもよく似ている
第3章 ダメ会社の実態を暴露したキャッシュ・フロー計算書
第4章 子会社の幼稚な粉飾に騙され続けた親会社
第5章 東芝−−100億円の粉飾は100億円では終わらない

第2部 改ざん・ブラック企業の帳簿
顧客を犠牲にする事件/従業員を犠牲にする事件
第6章 重要事項をおろそかにして赤字脱却
第7章 顧客の喪失はすべての喪失
第8章 自動車業界の二大不正—高くつく虚偽の代償
終 章 従業員が犠牲になる経営—ブラック企業からの脱却

おわりに

内容(「BOOK」データベースより)

決算書を見ればすべてがバレる。粉飾、見せ金、水増し、データ偽装、改ざん、虚偽報告、ブラック企業…「あやしい数字」が企業不祥事を雄弁に物語る!企業会計は誰を守り、誰を犠牲にするのか。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 216ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2016/6/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584137315
  • ISBN-13: 978-4584137314
  • 発売日: 2016/6/25
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 460,312位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
評価の数 3
星5つ
32%
星4つ
34%
星3つ
34%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

3件のカスタマーレビュー

2017年1月7日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年11月1日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2017年4月30日
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告