通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 新明商店
コンディション: 中古品: ほぼ新品
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

乱と灰色の世界 1巻 (BEAM COMIX) コミックス – 2009/11/16

5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 乱と灰色の世界 1巻 (BEAM COMIX)
  • +
  • 乱と灰色の世界 2巻 (ビームコミックス)
  • +
  • 乱と灰色の世界 3巻 (ビームコミックス)
総額: ¥2,010
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 212ページ
  • 出版社: エンターブレイン (2009/11/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047261459
  • ISBN-13: 978-4047261457
  • 発売日: 2009/11/16
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
立ち読みしておもしろかったので購入しました。
すぐに届き、うれしかったです。
続きも買いたいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 momomo 投稿日 2016/6/27
形式: コミック
全7巻。
人間世界・灰町で生活する、魔族の4人一家。
魔族の長である父、歴代最強の魔女である母(大切な役目のために不在がち)、怖い(過保護)お兄ちゃん、そして主人公である少女、乱。
乱は早く大人になりたいとあこがれる、天真爛漫な小4。大人用スニーカーをはくと大人の姿になれる!強大な魔力を秘めてはいるものの、まだまだコントロールができない。ドジをしたり、押しかけライバルとバトルしたり、同級生に魔族とばれたり、大人になった姿でちょっと(かなり)ワルい男と仲良くなったり。
そんな中、長年魔族が封じてきた悪しきもの「骸虫」の一匹がこちらの世界へ。それは骸虫とのつらく長い戦いの始まりだった…

大切な人たちとの出会い、辛く壮絶な戦い、別れをへて、やがて成長し歩き出す乱。
「大人になりたかった少女はいま、成長することの意味を知る」
少女の成長物語としてさわやかで、素直によい結末でした。
日常部分をしっかりじっくり描いている分、戦いや別れとの落差が際立ってました。

疑問点が残ったり、余計ではと思われる登場人物・エピソードが出てきたり(お隣さんの話とか)、それならもっと深く描いてほしいという部分があったり(扇親子の確執とか)した。
またそこかしこでいろいろなカップルがいちゃこら
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 saorange 投稿日 2010/5/9
形式: コミック
表紙も可愛く、中の書き込みもすごい。
好みは分かれそうだけど上手いです。

ただストーリーがよく分からないというか、何を目指すのかが??
読み終わった後、…で?という気分になりました。
群青も読みましたが、この方は短編の方が向いてるような。
キャラや設定も凝ってて表情もすごく良い。
けど、広いようで狭い世界観、どっちかと言えば雰囲気漫画に入るのかも
それがこの人、この漫画の魅力であると言ってしまえば終わりなんだけど…

まだ一巻だからこれから盛り上がって行くのかな。
他の方がベタ褒めしてるので次巻に期待をこめて☆3つで。
コメント 59人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この画力の高さは尋常じゃない。全く、いつ見てもほれぼれする絵です(主観ですみません。多分、好き嫌いはある絵です)。特にあるキャラクターの変身(出陣?)シーンがかっこいい。

内容はある意味、古式ゆかしい魔女っ娘もの。その他、不在の母親やクラスメイトとの関係など、ジュブナイル要素満載で、入江節全開。これは前作、『群青学舎』のファンにも嬉しいところでは。

物語の導入である一巻は気になる引きで終わっているので、続きがとても楽しみです。

余談ですが、このシリーズのコミックスは造本がとても美しい。カバー下はオマケ漫画などはないですが、渋いスタイリッシュさ溢れる仕様です。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
絵が好きな感じで何年か前から気になっていて、やっと購入してみました。
う〜ん、買ってよかったですね!爽やかかつセクシーでちょっとレトロ感ただよう人物たちの線がとっても好みです。
独特のタッチとファンタジー系の内容でどちからというと男性は苦手という方がいらっしゃるかも。
内容としてはまだまだ始まったばかりという事で次号に期待を込めて4にしました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
めっちゃ好きな作品です。最終巻の読後感は、1巻からは想像がつかない切なさ、爽やかさ。
ただの団欒物語じゃないです。 #BEAM_COMIX
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 うちなん 投稿日 2014/5/7
形式: コミック
本屋で品めぐりしていると毎回この表紙が目に飛び込んでくるので買いました。
とにかく絵が綺麗っていうのがあきない理由だと思います。
話の内容は、正直何かが始まったんだろうと思うのでもう少し引き続き読んでいきたいと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
コダマの谷、群青学者と順序よく読んでいよいよ乱と灰色の世界です。
刊行済みの3巻を一気に買って寝る前に読みましたが、やっぱり魅力のある漫画でした。私は陣が特に好きです。
上二つの漫画と違って長編になりそうですが、あんまり話を意識して描いているような気はしないですね。キャラクターひとりひとりを中心に添えていると思います。
その点、上二つは短編なのでバランスが取れていたと思います。漫画の描き方は大友以前のものです。絵はとても上手いので昔の漫画が読めないっていう人も気にする必要はないですよ。
気軽に読める漫画なのでぜひ一冊。軸になる話はおいおい描かれていくのかなと思います。是非一冊手にとって読んでみてください。今、熱い漫画家の一人ですよ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー