お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


九相図をよむ 朽ちてゆく死体の美術史 (角川選書) 単行本 – 2015/4/24

5つ星のうち3.9 11個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥5,742 ¥4,933

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

腐敗し白骨化する亡骸の変化を九段階で描き出す九相図。仏教とともに伝来し日本に深く根を下ろしたこの不浄の絵画には、発心、祈り、そして無常なる生命への畏れと諦念が刻み込まれている。精気みなぎる鎌倉絵巻、土佐派や狩野派の新展開、漢詩や和歌との融合、絵解きと版本の流行、そして近現代へ―。日本文化をつらぬく豊かな底流を辿る。

著者について

1970年、宮崎県生まれ。共立女子大学教授。専門は日本中世絵画史。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得満期退学。博士(文学)。大分県立芸術文化短期大学専任講師、金城学院大学准教授、共立女子大学准教授を経て、2013年より現職。共編著に『国宝 六道絵』(中央公論美術出版、2007年)、『九相図資料集成 死体の美術と文学』(岩田書院、2009年)など。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ KADOKAWA/角川学芸出版 (2015/4/24)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2015/4/24
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 251ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4047035564
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4047035560
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 11個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
11 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアー
2015年5月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2015年10月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年8月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年9月27日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告