通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●ページは良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、概ね良好なコンディションです。コンディションガイドラインに沿って販売、比較的状態の良いものを選んで販売しております。●消毒後に防水封筒もしくはOPP封筒等にて防水加工した状態で送付いたします。原則2営業日以内に出荷致します。日曜・祭日、連休は不定期で出荷します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

九星方位気学入門 単行本 – 2005/2

5つ星のうち 3.9 21件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,490
¥ 1,490 ¥ 632

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 九星方位気学入門
  • +
  • もっともわかりやすい九星気学 (開運ブックス)
総額: ¥3,218
ポイントの合計: 52pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

田口/二州
純正運命学会会長。数々の伝統的な東洋の運命学を修めた占術家で、一人でも多くの人を幸福に導くべく日夜研究・鑑定に邁進。その姿勢が多くのファンを生んでいる。後進の指導にも熱心で、その門下より優秀な占術家を輩出。産経学園をはじめ、各カルチャー教室の名物講師としても知られる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 374ページ
  • 出版社: ナツメ社 (2005/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4816338764
  • ISBN-13: 978-4816338762
  • 発売日: 2005/02
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 21件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 42,513位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
気学に興味を持って買った最初の本がこれでした。
とても詳しく書いてあって勉強になりますが、結構難しいです。

本命ごとの吉方位、凶方位は本に書かれた法則にしたがって
自分で調べなければいけないので、結構根気がいるのと
何度も読まないと方位の割り出しを間違えそうになります。

面白半分で読む読み物というよりは、真剣に勉強しようという人向けかも。
あとはこれ1冊だけでは難しいので説明が簡単な別の本と併読した方が良いと思います。
(私はこの本を理解するために、他に2,3冊読みました)
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は、要点集のような役割を果たしており、
気学の基礎を学んだ後にこの本を利用するととても分かりやすいものだと思います。
資料が豊富なので、実践向きですね。
では、初学者には全く使えないのかと言えばそういうわけではないと思います。
1から10まで丁寧な説明がないと納得できず前に進めない方には不向きな本かもしれませんが、
太さの割に説明がとてもシンプルなので、最後まで読み進めていくことも苦痛ではないとおもいます。
説明不足な部分は、豊富な資料(具体的には、巻末の後天定位盤の多さや、各方位の具体的な象意の多さ)で補われていると思います。

あえて難点を述べるならば、
説明がシンプルであるため気学の詳細な歴史的背景を知りたい人には不満の残る一冊になるかもしれませんね。
また、五気法の記載も一切ないのでこれを期待されている方にも不向きだと思います。

「要は、大雑把でいいから気学がわかって吉方位に行って運が向上すればそれでいいんだ。」
と、思われている方には十分満足のいく一冊に仕上がっていると思います。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
方位なんか気にしていたら、何にもできんわと思う人も多いとおもうし、日本一金持ちで、ツイてる斎藤一人さんも、方位は気にしないそうですが、我々一般庶民は、こういったものを知っていても良いと思うし、自然の力を意識するという点でもいいことだと思います。

美輪明宏さんは凶方位にわざと行って大変な目に会ったそうですし、個人的には因果作用はあるのではないかと思っています!

本書はそんな九星による方位学を詳しく、そしてわかりやすく書いてあり、私は他にも方位学の本を持っていますが、この本と比べたり、より詳しい解釈が欲しいと思ったときに読んだりしています。
私にとって方位学の中心的な役割をしてくれている大切な本です。

九星方位学を知りたい人や始めたい人は是非買ってください!
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本書は、入門とはいえ、九星方位気学について、必要な事はほとんど網羅されています。しかし、本当の初心者は、自分の九星を、本命、月命の両方を求め、凶方位を探すあたりで、挫折してしまいそうです。特に本書では、方徳と方災の導き方が、あっさりと書いてあるので、本命、月命との関連性も含め、「ゴチャゴチャに理解」されるような感じもします。

とはいえ、付録に、年盤、月盤、日盤、刻盤までついていて、この値段は破格かもしれません。
この本で、気学に興味を持ったら、もっと深いレベルの本を読む事になるのでしょう。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
2037年までの年盤と月盤、日盤、時盤が載ってるので大変お得だと思います。 日盤、時盤の見方もわかりやすく説明されてます。 破れや小児殺、水火殺まで一目で分かるようになってるので買って損はないです。 もちろんそれぞれの方位の象意、五行など基本的なことはだいたい載ってます。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
方位の吉・凶だけでなく、その方位がどんな意味を持ちどんな成果を期待できるのかなど、一歩踏み込んだ深い内容です
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
本当に九星気学が初心者の方は、もっと簡単な本に慣れてからの方が有意義に読めるかもしれません。

九星気学は、大正時代に日本で誕生した学問です。
古来からの中国の理論を、誰もが判りやすく、九星として知識をまとめた学問です。

中国では、後天定位盤は全体の一部の扱いですので、九星にまとめてしまったことを非難する方もいるのですが、九星気学は驚くほど単純なのに的確さでは随一だと実感します。
私が三十年前に、大家と呼ばれる先生の本を読んでも理解できなかった、九星気学の解釈が相当正しいからなのだろうと思い、最近改めて読み返し、解釈の奥深さがやっと理解できました。

同会法は災害予知などにも使うことができ、地震の余震は「水火殺」の同会の時に多く発生しています。

昭和頃までは大家と呼べる方がいましたが、最近では「本当に基礎理論から知っているのかしら?」と疑わしい人も多くなっていて、少し危機感を抱いています。
そこで興味のある友人に、数学理論・八卦・先天・後天から説明したのですが、難しい、解らない、と怒られてしまい(笑)、学問に興味のない人は、使い方が判れば良いようなので、その友人に勧めるために選んだ本がこの本でした。

田口先生の本は、基本がしっかりしていて解り易く書
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー