通常配送無料 詳細
残り14点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
九十歳 美しく生きる (WAC BUNKO 267... がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー薄汚れ有り。■中古品のため使用感はありますが、目立った傷みや書き込みはありません。■付属品の記載がない場合は、基本的に付属無しとお考えください。商品管理シール貼付有り。(弱粘着)■日曜・祝日は配送が行われないため、お時間を頂く場合がございます。■自己発送の商品です。基本的にポスト投函になります。■ゆうメールにて発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

九十歳 美しく生きる (WAC BUNKO 267) 新書 – 2017/11/24


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 994
¥ 994 ¥ 355

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 九十歳 美しく生きる (WAC BUNKO 267)
  • +
  • ウソだらけの健康常識 「不良」長寿のすすめ (WAC BUNKO 268)
総額: ¥1,988
ポイントの合計: 10pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



159回芥川賞&直木賞 大賞作品発表!
芥川賞受賞 『送り火』 高橋弘希。直木賞受賞 『ファーストラヴ』 島本理生。 特集ページへ

商品の説明

内容紹介

このたび旭日小綬章を受賞した金美齢さんの最新作です

自立した品格のある老後を送るためにどうすべきか──
「若さ」「アンチエイジング」を追求する必要なし!
「喜怒哀楽」の数が人生を美しく磨きあげるのです!

現在83歳で「生涯現役」を貫く金さんから読者へのメッセージ──
今の自分に満足できるのは、歳をとることを肯定し、喜び、むだな抵抗をせず、むだに歳をとらないで来たからだろう。歳をとるのが楽しかった。私は自分の上に美しく刻まれた年輪が自慢なのだ……私の葬儀では、祭壇には菊のような寂しい花ではなく、色とりどりの薔薇の花でかざってほしい。でも、"そのとき"までは、もう少し待ってほしい。まだ、数年は、少なくとも九十歳までは現役で働くつもりでいるのだから──。

はじめに 歳をとることはすばらしい
「放蕩息子の帰還」の前に立って
「喜怒哀楽」の数が人生を美しく磨きあげる

第一章 「家族という病」はありえない
── 声高な少数派の主張を「常識」にしてはいけない
ノイジー・マイノリティ
家族は個人の敵か
上野千鶴子さんへの違和感
「戦後民主主義」の虚妄に絶対的価値観を見出した人
摩擦や軋轢は人間を成長させる砥石

第二章 人生の喜び、人と出会う喜び
── 歳を経るごとに輝く一生ものの友情、信頼
「金さまに言われた言葉がずっと心に残っていました」
大家族から学んだ人間関係の機微
運命の男性との出会い
歳を経るごとに輝く一生ものの友情
育児を理由に、自分の人生に妥協しないと心に決めた
わが家の子育てルール
仕事上の関係も信頼や友情をプラスした関係に

第三章 怒りをエネルギーにかえて
── 台湾独立運動に捧げた半生
私のほうが、よほど真のラディカリストだ
台湾人二万八千人が虐殺された二・二八事件
早稲田大学第一文学部に留学する
私の魂を揺さぶった『台湾青年』
パスポートを奪われ警察に追われて
つまらないケンカをしない、ケンカはエレガントにする
堀江貴文さんは世の中をなめている!
NHKスペシャル裁判騒動

第四章 哀しみをのりこえる
── 台湾人に生まれた悲哀
台湾人に生まれた悲哀
台湾語、日本語、中国語の間にあって、どの言葉も中途半端
パスポートのない人間の不安と屈辱感は、言葉では伝わらない
日本パスポートは〝五つ星〟のパスポート
最愛の人との永遠の別れ

第五章 密かな楽しみ
── 誰にでもできる美食とおしゃれと人づきあい
美食は朝食から始まる
値段より、好きなものを選び揃える手間、それを楽しむ
自分のおしゃれを確立する
色恋なしの異性の友達を持とう
たかがテレビ、されどテレビ
「飯食いねぇ、食いねぇ」と人をもてなす
若い人たちの支援をするのが高齢者の務め
「美齢塾」という人生最後の仕上げの仕事
「ありがとう台湾オリジナルTシャツ」
真夏の夜の夢

おわりに 自立した品格のある老後を送るために
どんな老後を迎えるかは、どう生きていたかの結果だ
美しく歳を重ねるということ
まだ数年は現役で働く

出版社からのコメント

本書は二〇一一年に小社より刊行した『美しく齢を重ねる』に第一章などを加筆し改題した改訂版です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 248ページ
  • 出版社: ワック (2017/11/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4898317677
  • ISBN-13: 978-4898317679
  • 発売日: 2017/11/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 11.3 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 403,361位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう