新品:
¥1,298
ポイント: 13pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 12月12日 日曜日 詳細を見る
最速の配達日: 明日12月 6日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 2022年1月31日まで返品可能です
2021年の年末期間においては、返品・交換の条件に基づき、11月1日から12月31日までに購入された返品可能な商品は、原則として2022年1月31日までに返品することができます。
乙女ゲームのハードモードで生きています 2 (星海... がカートに入りました

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

乙女ゲームのハードモードで生きています 2 (星海社FICTIONS) 単行本(ソフトカバー) – 2021/11/17

5つ星のうち4.8 40個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,298
¥1,298 ¥1,235

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 乙女ゲームのハードモードで生きています 2 (星海社FICTIONS)
  • +
  • 乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です 9 (GCノベルズ)
  • +
  • 反逆のソウルイーター ~弱者は不要といわれて剣聖(父)に追放されました~6 (アース・スターノベル)
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

著者について

赤野 用介
小説家。「小説家になろう」掲載の本作が商業デビュー作。

芝石 ひらめ
イラストレーター。イラスト担当作は本作が初。猫か、犬かと言われたら猫。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 星海社 (2021/11/17)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2021/11/17
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 336ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4065261511
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4065261514
  • 寸法 ‏ : ‎ 13 x 1.7 x 18.3 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 40個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
40 件のグローバル評価
星5つ
90%
星4つ
4%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
6%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年11月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 本格的な戦争と王位権力闘争へ巻き込まれる。
ユーザー名: shinamina、日付: 2021年11月21日
小説家になろうで連載していたWeb版既読。Web版の18~39話までのお話と書き下ろしエピソードを収録している。
一巻で地球擁する連合との戦争となりハルトたちがいるディーテ王国首星が襲撃され10億人の死者が出る大損害を受け、戦略的重要人物であった精霊結晶の発見者カーマン博士も亡くなってしまうハさらにードモード。
1巻でも精霊というチートといえる強力なモノと、ゲーム知識を駆使して掻い潜ってきた主人公のハルトは連合との戦いに本格的に巻き込まれる。それをハルト色々駆使して勝っていく姿が爽快感あって好きですね。
戦いはサクサク進んでいくが数億人があっけなく死んでいく一方、囚人から救われたり悲劇から救われた令嬢がいたりとそこが救いになりますね。
一方王国内での貴族政治も描かれ、陰謀はますます濃くなるが陰謀外だとしがらみからフィリーネとユーナで抑えたかった遺伝子提供相手と婚姻関係だが、ハルトの魔力の高さからそうは行かず、新ヒロインのクラウディアが側室に入ることが決まる。ユーナとハルトが抵抗する姿も、政治に巻き込まれる姿、それを二人に諭すコレットの姿も面白いシーン。このクラウディアの策士かつ聖女とも称される誠実性のある性格は好印象。書籍版では書き下ろしで明らかにされWeb版と分岐点になり、政治によりクラウディアに以外にも婚姻相手が二人増えることに。
ハルトにとっては嬉しくないハーレムだが、女性の意思に配慮しようとする姿勢は好ましい。一方のエベルナにはイラストと界隈が描写されているがイラスト相当に素晴らしかったので三巻にも出て来て欲しい。
今回イラストでは第3王子のヴァルフレート、公爵令嬢クラウディア、伯爵令嬢エベリナが新たに描かれることになったがどれもイメージにあっていて威厳のあるイケメンだったりかわいかったり素晴らしかった。
表紙の天真爛漫なユーナも挿絵中のダークモードのユーナとコレット、フィリーネの姿のイラストも良かったですね。
地球科学や惑星科学に即した設定や艦隊や要塞の設定、精霊設定など設定の綿密さも今回も健在で大いに評価したいです。
諸々含めて満足したので☆五つをつけてます。
要望としては、キャラ掘り下げ的に日常話がもっと増えると嬉しいですね。テンポの良さとトレードオフですが。
三巻は来春とのことですが、次は天華との戦争へ。どう描かれるのか楽しみにしてます。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する