この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

乗るのが怖い―私のパニック障害克服法 (幻冬舎新書) 単行本 – 2010/11

5つ星のうち 4.3 34件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 3,580
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Amazonタイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 タイムセール祭りを今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

読売巨人軍の現役選手だった三十歳の夏、神宮の花火大会を見物中、突然、パニック発作に見舞われた。飛行機、新幹線に乗れなくなり、ひどい眩暈に襲われ、わけもなく涙が出て止まらない。完全にうつ状態になり、ついには強い自殺衝動が―。そんな病との闘いを繰り返し、現在「おおむね健康」といえる心身を取り戻しつつある。なるべく医師と薬に依存しないようにして導き出したその対処法は、「孤独と飢えを味方にする」という考えをベースに、自分と暮らしをシンプルにすることだった。体験者ならではのリアルかつ具体的、実践的なパニック障害克服法。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

長嶋/一茂
1966年1月26日、東京都生まれ。88年、立教大学卒業後、ヤクルトスワローズにドラフト一位入団。93年、読売巨人軍に移籍。96年に現役引退後、K‐1リポーターを皮切りにスポーツキャスターを務める。同時に俳優としても活動。2002年公開の初主演映画「ミスター・ルーキー」で報知映画賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。05年、読売新聞グループ本社社長室スポーツアドバイザー、読売巨人軍代表特別補佐に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 187ページ
  • 出版社: 幻冬舎 (2010/11)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344981960
  • ISBN-13: 978-4344981966
  • 発売日: 2010/11
  • 梱包サイズ: 17.6 x 11 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 20,399位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


34件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.3

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年2月20日
形式: Kindle版Amazonで購入
24人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月22日
形式: 単行本Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月20日
形式: Kindle版Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年2月6日
形式: Kindle版Amazonで購入
2016年4月25日
形式: Kindle版Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年8月6日
形式: 単行本Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年11月5日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年7月29日
形式: 単行本Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告