この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


主語を抹殺した男/評伝三上章 (日本語) 単行本 – 2006/12/8

5つ星のうち4.3 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥4,661

本2冊以上で3%ポイント還元

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


5日間のBig Sale 12/1[火] 23:59まで
第2弾 サイバーマンデー 開催中
今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

日本語は非論理的な言語ではない。文法が英語とは違うだけだ。日本語の文法構造を初めて合理的に解明した画期的三上文法。その先駆性ゆえに長らく不遇を託っていた「街の語学者」の生涯をカナダ在住の日本語学者が敬愛を込めて描く。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

金谷/武洋
1951年北海道北見市生まれ。函館ラサール高校から東京大学文科2類に入学。教養学部教養学科フランス分科を卒業。国際ロータリークラブ奨学生としてカナダ、ケベック市のラヴァル大学に留学。同大学で言語学修士号、モントリオール大学で言語学博士号取得。専門は類型論、日本語教育。カナダ放送協会国際局などを経て、現在モントリオール大学東アジア研究所日本語科科長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2006/12/8
  • 単行本 : 294ページ
  • ISBN-13 : 978-4062137805
  • ISBN-10 : 4062137801
  • 出版社 : 講談社 (2006/12/8)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.3 14個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.3
星5つ中の4.3
14 件のグローバル評価
星5つ
55%
星4つ
23%
星3つ
23%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト100レビュアーVINEメンバー
2008年2月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年1月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年12月25日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
VINEメンバー
2007年6月11日に日本でレビュー済み
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年10月13日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2008年5月12日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2007年1月11日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年12月30日に日本でレビュー済み
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告