¥ 1,620
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中沼了三伝―幕末から明治維新を駆けた先覚者の生涯 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

中沼了三伝―幕末から明治維新を駆けた先覚者の生涯 単行本(ソフトカバー) – 2016/11/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/11/1
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 2,728
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

たしかに、もうひとつの明治維新が、中沼了三とともにあった。 幕末、明治維新、新政府・・・激動の時代の中で、儒学者・天皇侍講として近代日本への道を先導した中沼了三の生涯を辿る。 中沼了三生誕200年記念出版。作家・松本侑子氏(『島燃ゆ 隠岐騒動』著者)による巻頭エッセイ「日本を代表する儒学者、中沼了三」も収録。

出版社からのコメント

島根県隠岐の島町中村出身の中沼了三は、幕末から明治維新にかけて京都に上り活躍した儒学者です。孝明天皇、明治天皇の侍講を務め、明治新政府を先導する参与、そして近代日本の道筋をつけた鳥羽伏見の戦いの軍事参謀の役も担いました。 本書は、中沼了三の生誕200年に当たり発刊するものです。また、再来年2018年は明治維新、隠岐騒動から150年の節目の年を迎えます。 近代日本への道を先導したはずの中沼の存在は、なぜか多くの歴史書から抜け落ちています。時代を先導した中沼了三にふたたび光をあて、もうひとつの、明治維新史としてお読みいただきたい一冊です。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 214ページ
  • 出版社: ハーベスト出版 (2016/11/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4864562148
  • ISBN-13: 978-4864562140
  • 発売日: 2016/11/1
  • 梱包サイズ: 21.2 x 15 x 1.7 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,175,761位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう