¥991
ポイント: 10pt  (1%)  詳細はこちら
初回のご注文は 無料配送: 2月28日 - 3月1日 までにお届け
最速の配達日: 2月 28日の日曜日, 4PM-6PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
こちらからもご購入いただけます
¥1,280
+ 配送料無料
発売元: 角の道具屋
¥1,128
+ ¥380 配送料
発売元: 御用待本舗
¥1,032
1pt

+ ¥540 配送料
発売元: ECJOY!
この商品をお持ちですか?

VERTEX 20徳ツールナイフケース付

5つ星のうち3.9 557個の評価

価格: ¥991
ポイント: 10pt  (1%)  詳細はこちら
材質 ステンレス鋼
ブランド 中林製作所(Nakabayashi Seisakusho)
商品重量 155 グラム

この商品について

  • 素材:本体/ステンレス鋼、ハンドルカバー/ABS樹脂
  • サイズ:約W100×H200×D23mm
  • 重量:約155g
  • ナイフ刃渡:約53mm

ホワイトデーギフト2021
バレンタインのお返しに。定番のお菓子から、ブランドのスーツまで。
贈るお相手やご予算に合わせた人気の商品を幅広く取りそろえ。
今すぐチェック

よく一緒に購入されている商品

  • VERTEX 20徳ツールナイフケース付
  • +
  • ピュオーラ 歯みがきシート 15枚入
  • +
  • 驚異の防臭袋 BOS (ボス) 非常用 トイレ セット【凝固剤、汚物袋、BOSの3点セット ※防臭袋BOSのセットはこのシリーズだけ!】 (15回分)
総額: ¥3,332
選択された商品をまとめて購入

類似商品と比較する


VERTEX 20徳ツールナイフケース付
マルチツール ナイフ 折り畳みナイフ NEDFOSS 多機能型ペンチ ナイフ アウトドア 携帯出来る工具箱 折りたたみナイフ 豊富な12点ツールを小型ボディに内蔵 アウトドアナイフ ドライバー 栓抜き のこぎり コンパクト ギフト かっこいい アウトドア 防災やDIYに最適な万能マルチツール
HONZIN スイススタイルの多機能ポケットナイフ-屋外サバイバルフィッシングを含む毎日の使用に
マルチツール 5-IN-1多機能ナイフ 折りたたみペンチ 多機能ツール ステンレスマルチツール 多目的プライヤーキャンプ ナイロンバッグ DIYイベント アウトドアサバイバル 釣り ハンティング ハイキングや他のポケットツール
VICTORINOX(ビクトリノックス) ナイフ スーパーティンカー 1.4703 (旧名称:トラベラーPD)【国内正規品 保証付】 14703
HONZIN マルチツール 12-IN-1 多機能ポケットナイフ スイススタイル サバイバルツール アウトドア/お釣り/車載工具/作業用/キャンプ/登山用 ポケットツール
カスタマー評価 5つ星のうち3.9 (557) 5つ星のうち4.6 (34) 5つ星のうち3.7 (161) 5つ星のうち3.9 (186) 5つ星のうち4.5 (259) 5つ星のうち3.6 (3)
価格 ¥991 ¥2,099 ¥1,290 ¥1,980 ¥3,809 ¥1,290
出荷 初回のご注文は送料無料です。詳細 通常配送無料 詳細 初回のご注文は送料無料です。詳細 初回のご注文は送料無料です。詳細 通常配送無料 詳細 初回のご注文は送料無料です。詳細
販売者 Amazon.co.jp AlonaMagic-JP Hongjin-jp BIBURY-JP Amazon.co.jp Hongjin-jp

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

登録情報

  • Is Discontinued By Manufacturer : いいえ
  • 梱包サイズ : 20 x 10.2 x 2.6 cm; 155 g
  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日 : 2005/9/22
  • メーカー : 中林製作所
  • ASIN : B000BHJQ9S
  • 商品モデル番号 : L-36
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.9 557個の評価

商品の説明

商品紹介

.

Amazonより

●錆びにくいステンレス製
●携帯に便利な布ケース付き

続きを見る

メーカーより

商品名 ポケットファクトリー MC-1 7徳スプーン&フォーク付ナイフ ケース付 ブルー L-29
内蔵ツール スプレー缶ガス抜き、ニッパー、プライヤー、スクレーパー(細)、スクレーパー、プラスドライバー、マイナスドライバー、ヤスリ、ヒートン下穴開け、ピンセット、ケガキ針、千枚通し、電工ナイフ スプーン、フォーク、ナイフ、缶穴開け、コルク抜き、栓抜き、缶切り
付属品 収納ケース 収納ケース

重要なお知らせ

ご注意(免責)> 必ずお読み下さい

パッケージ記載の注意事項をよくお読み頂き、正しくご使用ください。用途以外の使用はしないでください。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.9
星5つ中の3.9
557 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアー
2020年7月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 ★★★ 【「キッチンの引出しに」が、一番便利。】 詳細レビューなので、長文です。 ★★★
ユーザー名: 047ten、日付: 2020年7月7日
●私、60代後半。 小さい頃は、まだTVもない時代でしたので、「肥後守」というナイフを持って、近所の山で遊んでいた世代です。 小学校低学年の頃までは、鉛筆削りに使うため、小学校への持込もOKでした。(但し、低学年の頃に、「子供が、ナイフで人を刺した」という事件があって、以来持込禁止になり、鉛筆削りは、通称「ボンナイフ」というカミソリナイフになりましたが。 今のカッターは、まだまだ発売されておりません。)

●そんな風に、幼いころからナイフには親しんできた世代ですので、今でも、Victorinoxのツールナイフを、クラッシックから新・旧ソルジャーまで、色々なタイプで13~14本持って、使っております。

●そんな私が、先日、Victorinoxのナイフケースを検索していて、本品が目に入り、「おいおい、Victorinoxモドキが、1100円かぁ? Made in Japanのようだが、どんなもんだ?」と思っての、興味本位の購入です。
------------------------------------------------------------------------------------------------
【まず、商品説明の誤り】
●本品の商品説明には、『サイズ:約W100×H200×D23mm』と記載されていますが、これは、本体の大きさではなく、パッケージの大きさです。 こんなデカいナイフはありません。 本体の大きさは、長さ89mm・高さ(厚み)22mmです。(実用性ギリギリの厚みです。) Victorinoxの中では、ミディアムサイズグループの【ハントマン】(長さ91mm・高さ21mm)が、大きさ・ツールの種類等で、一番類似の物でしょう。

●私は、【ハントマン】を持っていないので、手持ちの中では、一番近い【旧トラベラー(現クライマー)】と比較しながら書かせて頂きます。 (添付写真も、旧トラベラーとの比較です。)

【切れ味】
●『研がないと、切れない』などというレビューもありますが、たしかに、Victorinoxと比較すると、ナイフ・ハサミとも若干落ちますが、実用には、十分な切れ味です。 ただし、ハサミは、刃その物よりも工作精度の問題で、少しブレがあり、2枚の刃がピッタリ合わさっていないので、細い糸や薄い紙を切る時に、刃の間に咥えこんで切れない事がありますが、切る時に、親指で、刃を合わせるようにしながら切ればOKです。 ちょっとコツがいるという事ですね。

●『ナイフが切れる切れない』『研がなくては・・・、研ぐ必要はない・・・』等と言うのは、【主に、何を切るか? 使用目的は、何なのか?】によって変わります。 確かに、切れない刃物は、変に力を入れることになるので危ないのですが、やたら鋭くしておけばいい訳ではありません。 木の小枝を切るのに、小型のカッターを使わないのと同じです。

●本品の箱出しの状態ですと、リンゴの皮むきや、肉魚の調理には少し切れ味が悪いのですが、木を削り、紙を切るには十分な切れ味と思います。 あまり鋭利に研いであると、木を削る時に刃こぼれがしそうで怖いですね。 本品で、木や少し厚手の紙をキレイに切れないという方がいらっしゃるとすれば、それは、ナイフの問題ではなく、「ナイフの使い方が下手」という事でしょう。

【固くて開けない(?)】
●『固くて開けない』と書かれている方が数名いらっしゃいますが、本品のようなナイフを買われるのが初めてなのでしょうか? 「フォールディングナイフは、みんな、こんなもんです。」 Victorinoxと比べ、ハサミは、ネイルマーク(爪をかける所)の位置が悪いこと、そして、栓抜きは、ネイルマークが半分隠れていることで、固く、開きにくいのですが、他のツールは大差ありません。
 元来、ナイフは男向けの道具なので、爪を伸ばした女性には、厳しいでしょうが、男性でラジペンで開くなんて大げさすぎ。 「受けねらい」のレビューでしょうか?  それとも、やっぱり、子供の頃に、ナイフを触ったこともないまま、大きくなった世代なのでしょうか?

●『出し入れの硬さは押さえるバネの力と(それと表面の摩擦)で決まる』等と書かれている方がいらっしゃいますが、ちょっと違います。 板バネはこれぐらいの強さでないと開いた時に、ツールを固定する力が弱く、危険です。
 本品が出し入れの時固いといわれるのは、各ツールに刻まれた【ネイルマーク】の位置の問題でしょう。 問題は、『出し入れ』ではなく、『出し』です。 『入れ』に問題はありません。
 添付画像は、主なツールのVictorinoxと本品の比較です。  ネイルマーク(写真の赤丸部分)は、当然、各ツールの先端に近くにあった方が、(テコの原理で)楽に取り出せるのですが、Victorinoxに比べ、本品は、メインブレード・ハサミ・栓抜き・缶切り、全て、取付け部分に近いところにあります。 特に、ハサミでの位置の違いは顕著です。 
 ネイルマークの位置を、各ツールの先端に近い位置に刻むには、一つ一つの形状を設計変更する必要がありますので、簡単には修正できません。 また、ネイルマーク自体も、溝の深さのせいか角が少し丸いのか、Victorinoxに比べ爪が滑りやすいです。 こんな所に、Victorinoxの隠れたノウハウを見たような気がしました。
-----------------------------------------------------------------------------------------------
●次に、使用目的(用途)ですが、『BBQ・キャンプ・非常用』と言う方が多くいらっしゃいますが、実際に、常に使われている方は良いとして、初めて買われる方には、あまりお勧めはしません。 というのは、昔と違って、現在のBBQや普通のキャンプには、本品のようなものは必携ではありませんし、普段使ったことのないものを、避難袋に入れておいても、いざという時使いこなせないからです。

●まず、現在のBBQでは、火は炭と着火剤だけでOK。 ナイフの出番はありません。 調理用にと思っても、大抵は、肉も野菜もすでにカットしてあるものを持ってゆく方が多いし、本品のナイフでは小さく、またハンドルの厚みが2㎝もあるので、まな板と平行に寝かして使う事が出来ません。 ここでも、本品のナイフは、調理用を持って行った方が全然使い易いので出番なし。 今時の缶詰は、全てリングプルなので、缶切りも不要。 飲料も、特別こだわりのある人でなければ、わざわざ重いビンで王冠が栓の物を持ていかないでしょう。 ワイン好きの人なら、コルクスクリューを使うかもしれませんが、ワインならウエイターナイフの方が、楽に、カッコよく開けられます。

●キャンプでも、今は、焚火の薪をキャンプ場で買う時代なので、ナイフで小枝を切ったり、折ったりの必要なし。 薪を割って、焚き付けを作るなら、こんなナイフでは無理なので、鉈の出番。 お子さんを連れて行って、一緒にウッドクラフトを作るのでなければ、ナイフの出番はないのでは? 現在の普通のキャンプ用なら、プライヤー型のマルチツールの方が、熱い鍋を掴めるので、便利かもしれません。

●『非常用に、避難袋に』というのは、非常にアリです。 しかし、それは本品の機能と扱い方を熟知していれば、という前提付きです。 1~2人の方が、指を切ったと書かれておりますが、そういう事です。 停電で、うす暗い中でも本品から必要なパーツを、半分手探りで開いて使えるか、という事です。 普段から使っていなければ、無理でしょうし、また、とっさの時に、『アレを使えば!』と思いつきません。
 例えば、誰かが洪水で流されそうなとき、『避難袋のナイフで、カーテンを切って、つないで助けよう』と思いつくかどうか・・・、という事です。
 ですから、【普段から使っているなら】という前提付きで、【非常用にアリ】なのです。
---------------------------------------------------------------------------------------------
●Victorinoxの使用経験からすると、今、本品が、普段使いで一番活躍するのは、キッチン周りです。 キッチン周りでの各ツールの使い方は次の通り。

1)栓抜き・コルクスクリュー・・・本来の使い方通り。
2)缶切り・・・前述の通り、今は缶切りが必要な缶は、輸入製品のごく一部だけ。 日本製品にはほとんどありません。 しかしこれは、スプレー缶を捨てる時のガス抜きに使えます。 ただし、上手くかまないモノもありますが、そんな時は、本品の「ノミ」と言われる小さなツールの角で少しこじれば、簡単にガス抜きできます。
3)ノミ・・・これは、名前はノミになっていますが、鋭い刃が付いている訳ではなく、段ボールのテープを切って開梱するのに丁度よい。 長さが短いので深く刺さらないし、カッターと違い鋭利な刃で中身を傷つける事もないでしょう。
また、缶詰のリングプルが固い時にちょこっとこじ開けたり、ペンキの缶のような缶の蓋をこじ開けるのにも丁度いい感じです。 (S&Bのカレー粉の缶など)
更にノミは、蛇口の付け根などに固まった白いカルキ等、小さい汚れの塊を削り落とすのにも使えます。
4)ナイフ・・・ペットボトルのラベル取りや、洗った紙パックをカットしてつぶすのに便利。 ナイフの使い方を知っていれば、1リットル紙パックの上から下まで、シャーっと一気に切れます。 また、Amazonの梱包内のエアパッキンをプシュプシュ穴をあけてつぶすのは、なんだか気分がいい。

●こんな風に使えるので、キッチン周りで、毎日毎週、活躍の場があります。 こういう使い方を心得ているのなら、キャンプに持って行っても役に立てることが出来るでしょうし、避難袋に入れておけば、いざという時、役に立てる事が出来るでしょう。 昔から「○○とハサミは、使いよう」と言うやつですね。(ん? ちょっと違うか?)

●『非常用に、避難袋に』とお考えの方は、まずキッチンで使ってみて、慣れたらもう一個買って、避難袋に入れるか、最初から2個買って、1個はキッチンで普段使いにする、と言うのが賢いと思います。 安いですから。
-----------------------------------------------------------------------------------------------
●色々、欠点も書かせて頂きましたが、一番類似の「Victorinoxハントマン」は、メーカー価格5104円(税込)、Amazon価格4070円なのに対し、本品は1100円と四分の一強の価格です。 機能面ではワンランク落ちても、この価格なら☆5つですね。
(『冒険倶楽部』という子供っぽいロゴがシールなので、簡単にはがせたのも評価アップの理由です。)
-----------------------------------------------------------------------------------------
【追記】
●小さい頃から、ナイフに親しんでこなかった青少年で本品を買う方は、キチンとしたナイフの扱い方を覚えないと自分も他人も傷つけます。 マニアックなナイフの専門誌で勉強する必要はありませんが、昔BEE-PALという雑誌の付録で、今はKindle版で305円の【BE-PAL (ビーパル) アウトドアズマン養成BOOK 正しいナイフの使い方】を読まれることをお勧めします。 ナイフの持ち方からメンテまで、大半が、イラストで分かりやすい。

●なお、本品は刃渡り53mmなので、「銃刀法」には触れませんが、正当な理由なしに持ち歩いていると「軽犯罪法」に引っかかります。 『護身用』なんて、正当な理由になりません。 使う目的もないのに、むやみに持ち歩かないように。 小学生でも、鉛筆削りとして学校に持ち込みOKだった私が子供の頃とは、時代が違います。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
86人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年6月27日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
52人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年4月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
23人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年9月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
118人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年9月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち3.0 ナイフの切れ味はイマイチ
ユーザー名: 邪王真眼、日付: 2018年9月17日
ナイフの切れ味がとても微妙でした。※写真一枚目参照
指に当てても指は切れなかったので手を怪我する心配はないかもしれませんね。。。
ハサミの方はまあまあの切れ味でした。※写真二枚目参照
私は災害用で購入したのでその時さえ使えれば良いのでOKです。
その他の物は可もなく不可もなくという感じです。
それからレビューの通り出し入れが少し硬いです。付け爪などをしていると開けられないかもしれませんが普通の方なら開けられる程度だと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年10月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年8月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。サバイバルキットサバイバル グッズ万能防災腰 袋防災グッズ