中古品:
¥1,399
お届け日 (配送料: ¥257 ): 9月23日 - 26日 詳細を見る
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ◆◆特記事項◆◆『良い』相当の商品です。使用品の為、カバーに多少キズやイタミ、経年程度の使用感やヤケ、薄いヨゴレ等が有る場合もございますが、普通に読む分には問題のない商品です。※品質には十分注意しておりますが、万一不具合等ございましたらご連絡下さい※使用品の為、多少の傷やヤケ・ヨゴレ等はご理解下さい※特記事項において全てのページの書込みや傷みを確認する事は出来ませんので、あくまでも目安となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

中東における中央権力と地域性―イランとエジプト (研究双書) 単行本 – 1997/5/1


価格
新品 中古品
単行本
¥1,399
¥1,394

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、国家統合の核であり政策決定の中枢でもある中央と、固有の組織や文化伝統をもつ地方あるいは地域との関係を分析することを通して、現代イランの構造をつかむ方法上の手だてを得る。

内容(「MARC」データベースより)

現代イランの構造を、国家統合の核であり政策決定の中枢でもある中央と、固有の組織や文化伝統をもつ地方、地域との関係の分析を通して考察。アジア経済研究所の研究会の成果の報告。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ アジア経済研究所 (1997/5/1)
  • 発売日 ‏ : ‎ 1997/5/1
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 350ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4258044792
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4258044795

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません