通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中村伊知哉の 「新世紀ITビジネス進化論」 (ディ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

中村伊知哉の 「新世紀ITビジネス進化論」 (ディスカヴァー携書) 新書 – 2011/12/16

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,080 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 中村伊知哉の 「新世紀ITビジネス進化論」 (ディスカヴァー携書)
  • +
  • コンテンツと国家戦略    ソフトパワーと日本再興 (角川EPUB選書)
総額: ¥2,592
ポイントの合計: 161pt (6%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】シン・ゴジラWalker完全形態
麻宮騎亜描きおろし特大A2ポスター付 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

日本からアップルやGoogle、Facebookが生まれる日はくるのか?!
人気ラジオ番組「中村伊知哉のThis is IT」待望の書籍化

日本のメディアを動かす10人とのクロストーク収録!
大多亮(フジテレビ執行役員)
藤勝之(エフエム東京取締役)
夏野剛(慶應義塾大学特別招聘教授)
笠原健治(ミクシィ代表取締役社長)
佐々木俊尚(ジャーナリスト)
中川具隆(Ustream Asia代表取締役社長)
小林雅一(KDDI総研リサーチフェロー)
辻村清行(NTTドコモ副社長)
杉山知之(デジタルハリウッド大学学長)
角川歴彦(角川グループホールディングス取締役会長)

スマートフォン、タブレット、電子書籍リーダー、デジタルサイネージ……。
テレビ、PC、ケータイに続く「第4のメディア」が普及し、マルチデバイス環境が到来する。
ブロードバンドの全国化と地デジ整備が完成し、通信・放送融合網ができあがる。そのうえを走るサービスもコンテンツから「ソーシャル」へと軸が移動し、コミュニケーションの形も様変わりする。
2012年、こうしてマルチメディアの次のステージが始まろうとしている。
ブロードバンド大国、日本。誰もがケータイを持ち、ブログやツイッターは急ピッチで普及したが、医療や教育の分野や企業幹部のIT知識となると遅れが目立つ。
企業や日本を変えるために、我々はITとどう付き合うべきか。
分野を代表する第一人者10人と討論を広げながら、日本のITビジネスのこれからについて考える一冊。

ITの最前線を走り続ける著者が語りつくす
「2010年代、日本のメディアビジネスはこうなる!」

内容(「BOOK」データベースより)

通信・放送融合、クラウド、モバイル、ソーシャルメディア、電子書籍、デジタル教科書、デジタルサイネージ、クールジャパン…ITの最前線を走り続ける著者が語りつくす「2010年代、日本のメディアビジネスはこうなる!」。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 256ページ
  • 出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2011/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4799310992
  • ISBN-13: 978-4799310991
  • 発売日: 2011/12/16
  • 商品パッケージの寸法: 17.3 x 11 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 776,476位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
普段何気なく暮らしている生活空間にも、ITは言うまでもなく深く入り込んでいて、
それがもうすでに無意識下のレベルにまで達してきている気さえします。

渋谷のスクランブル交差点の前に立つと、別々のビルに設けられたパネルが同じアーティストの映像を流し、
それを歩行者たちはとくに違和感を持つこともなく認識し、受け入れています。
しかしそれは「デジタルサイネージ」と呼ばれるITビジネスで、その裏ではいろんな意図や戦略があるらしい。

Ustreamやsnsを当たり前のように毎日使っている人はたくさんいると思います。
常にユーザーの立場でいられるならば、「使っている」だけで構わないと思います。
だけど何らかのビジネスに携わっている人は、今後ITと無関係でいるのは難しい。
「使う」から「使いこなす」へ、さらに「創る」側に立たなくてはいけなくなります。

そんな中、いまITの最前線にいる中村さんや対談相手の面々のお話は示唆に富んでいます。
ミクシィはこれからどう変わって行くのか。ドコモはケータイの次に何を用意するか。
震災でわかったITの存在意義とは。次世代に必要とされるビジネスマンの資質とは。
元郵政省という「規制する側」にいた中村さんの話も現実
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告