通常配送無料 詳細
通常10~14日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
中島らも烈伝 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【必ず最後までお読みください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、古書特有の匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品の特性上、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。商品の状態に不備が見つかった場合のみ、確認のメールをお送りいたします。発送完了後、Amazonから発送をお知らせするメールが届きます(追跡番号も記載されています)。■返品・交換の際は弊社指定の方法でのご返送が必要となる場合がございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

中島らも烈伝 単行本 – 2005/1/18

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 180

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 中島らも烈伝
  • +
  • ザ・中島らも: らもとの三十五光年 (河出文庫)
総額: ¥2,160
ポイントの合計: 65pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

十代から、最後まで親友だったS=エスから見た、その苛烈な生のすべて。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

鈴木/創士
1954年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 192ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2005/1/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 430901688X
  • ISBN-13: 978-4309016887
  • 発売日: 2005/1/18
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 576,268位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
とりとめなく時間がレイドバックしました。
そこには、時代の季節が砕かれ散りばめられた朗読のようです。
ロックアウト・ランボー・オルグ・天井桟敷・ウェザーリポート・
フェリーニ・
らもさんの古い友人達からのレクイエム。
表紙もそうですが、若いころの二人のスナップ写真もとてもいい感じです。
すべての方達から愛されていたんですね。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
高校時代にJAZZ喫茶に一つの文化があった時代を懐かしむ人にはお勧めします。今のゆとり教育がゆとりを無くしているパラドックスがこの本の中にあります。
傷ついていく青年群像の世界を描きだしながら、作者は人間の自由とか
自分に正直に生きていく挫折感をうまく描きだしています。
作者は、高校をロックアウトしたときの教務主任が亡くなる1週間前の激励の葉書を胸に、あらゆる亡き友人に哀悼をこめて世に送り出した力作です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
中島らもさんが亡くなってもうすぐ10年が経とうとしている。
仕事の合間にぼーっとしている時に、らもさんの書いた文章や、出演していたテレビやラジオの番組のことをふと思い出す時がある。その夜にらもさんの本を続けて読んで、最後にたどり着くのがこの本だ。らもさんのエッセイや対談、インタビューにたびたび登場するフランス文学者、ブルースピアニスト、エス・・・その人鈴木創士氏がこの本の著者である。
決して分厚い本ではないし、文章も飛躍が多く、読みやすいとは言えないと思うが、個人的には「そうだったのか」と腑に落ちることが多く、親友の事を語りつつ一つの時代を語っているような宝石のような一冊である。
名詞を羅列する書き方は、らもさんの「バンド・オブ・ザ・ナイト」に出てくる手法で、個人的には「わかる!」と思うのだが、慣れない人にはわかりにくいと思う。登場する人物とその行動のユニークさ、そしてそれとつき合い、見つめ続けたらもさんのまなざしの優しさ。これらのエピソードをもっと脚色し読みやすい長編小説にすれば、もっとこの本は売れたかも知れない。しかし著者はあえてそうしなかった。それは正しかったと思う。親友にできる限り誠実であろうとした簡潔な文体はすばらしい。
これからも何度も読み返すことになると思う。こんな素敵な一冊を書いてくれた著者に心から感謝したい。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sirou55 トップ1000レビュアー 投稿日 2005/5/26
形式: 単行本
らもさんの親友である作者が、らもさんを少し離れた視点で描いているのだが、何かぼけてしまってよくわからない。
わざとそう描いたのなら外したと思う。
あの時代を描きたかったのか? それにしては薄ぺっらじゃないのか?
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック