中島みゆき がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

中島みゆき

5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,000 通常配送無料 詳細
ポイント: 55pt  (2%)  詳細はこちら
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、玉光堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:10¥ 2,621より 中古品の出品:7¥ 1,885より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の 中島みゆき ストア

ミュージック

中島みゆきのアルバムの画像
中島みゆきのAmazonアーティストストア
179 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 中島みゆき
  • +
  • 36.5℃
  • +
  • miss M
総額: ¥8,933
ポイントの合計: 55pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2001/5/23)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ヤマハミュージックコミュニケーションズ
  • 収録時間: 48 分
  • ASIN: B00005HYAL
  • EAN: 4542519000523
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 30,783位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 湾岸24時
  2. 御機嫌如何
  3. 土用波
  4. 泥は降りしきる
  5. ミュージシャン
  6. 黄色い犬
  7. 仮面
  8. クレンジング クリーム
  9. ローリング

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

88年3月に発売されたアルバムを再発。2曲で久石譲がアレンジを担当しているほかはすべて椎名和夫。7曲目は甲斐よしひろの作曲で、音楽的に新装した中島みゆきの誕生をみることができる。


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
最初の曲からのりのりで楽しめる。「湾岸24時」「土用波」と心躍らされていく。かと思えば「黄色い犬」で挑戦的な色っぽいみゆきさんに会える。
お勧め度ナンバーワンともいえるアルバム。
絶対聴いて損はしない!
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「予感」あたりから続いてきた実験的なサウンドに一応の終止を打つ作品。
手堅いプロの響きは、今聞いてもまったく古さを感じさせない。
この次の「グッバイ・ガール」から瀬尾サウンドに突入するのだが、
もう少しこの路線のサウンドで続けて欲しかったと思わせる。
タイトルに「中島みゆき」と今更ながら名づけたのも
彼女の自信がうかがえる。

「湾岸24時」 躍動感あふれるリズムに駆け上っていくような旋律線は、
   オープニングにまさにふさわしい。
   「笑んであげる、笑んであげる」のくだりも最高。
「御機嫌如何」 郵便局のTVコマーシャルにも使われていた佳曲。
「泥は降りしきる」 力の抜けた歌いっぷりと最後の泣きの対象が、
   彼女の芸達者ぶりを伺わせる。
「黄色い犬」  ヘビーなサウンドは彼女らしからぬ響きでありながら、
   生きていく力強さが前面に出ていて感動的。
「クレンジング・クリーム」 メロディーラインはとっても単純で、
   ほとんど同じような歌詞を並んで情報量も極端に少ない曲だが、
   曲が進むにつれて歌いっぷりや伴奏が歌詞以上にものを言い、
   大きな説得力を持つ。
   ここまで
...続きを読む ›
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
女らしいけど骨太で芯があるような、「中島みゆき」というアルバム名に相応しい一枚である。
結構、好きで、ふと思い出しては無性に聴きたくなる、お気に入りのアルバムのうちの一つだ。
タイトルの通り、他のアルバムとはちょっと一線を画するような印象があって、よい気分転換になるように思う。
冒頭の「湾岸24時」と「土用波」とラストの「ローリング」が特に好きだが他の曲もどれもなかなか良い曲が
揃っている。
「湾岸24時」の「 もう一度戻るなら 時の流れを停めて  こんな筈じゃない時の流れに変えて 」
のリフレインを聴いて、ドキリとする人は多いのではないだろうか。
「 何ンて言ってるの 潮騒みたい 」という歌詞もいい。
「 笑んであげる 笑んであげる 鸚鵡返しに   笑んであげる 笑んであげる さながら他人 」なんて、
凄いフレーズだ。

「ローリング」は言わずと知れた名曲中の名曲だ。(このアルバムでもこれを聴かずして何を聴く!と言ってよい
だろう。)
「 Rollin' Age 淋しさを  Rollin' Age 他人に言うな   軽く軽く 傷ついてゆけ 
  Rollin' Age 笑いながら  Rollin' Age 荒野にいる
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
中島みゆきさんのオリジナルアルバムの中では1番好きなアルバムです。
個人的には「湾岸24時」「御機嫌如何」、「土用波」、「ミュージシャン」(このアルバムの中心的な曲、必聴)、「仮面」、「泥は降りしきる」、「黄色い犬」、「クレンジングクリーム」、「ローリング」とほとんど全曲がお気に入りです
(って言うか全部じゃん(笑)。
特にこのアルバムのラスト「ローリング」は中島みゆきさんの中で2番目に好きな曲です
(ちなみに1番好きな曲は「誕生」です)
個人的に「アルバムのラストには名曲が入っている」と思うのですが(中島みゆきさんのアルバムでは「世情」「断崖-親愛なる者へ-」「糸」[吹雪」等が当てはまります。(他の曲も名曲ですが)この曲はまさにそれに当てはまっていて
この曲を聴いた後はしばらく余韻に浸っていたいと思う位の名曲です。
(あと、このアルバム夜中に静かな部屋で一人で聴くのがおすすめです)
あらためて全曲通して聴いてみると
中島みゆきさんのオリジナルアルバムの中では初心者でも
比較的入っていきやすいアルバムだし、
聴けば聴くほど更に好きになっていく「スルメなアルバム」だと思います。
(こう考えてみると「親愛なる者へ」「愛していると云ってくれ」も捨て難いなァ(笑))
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック