この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

中学校新技術・家庭科授業の基本用語辞典 (学習指導要領早わかり解説) 単行本 – 2000/7


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2000/7
"もう一度試してください。"
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

平成14年4月から、改訂学習指導要領(平成10年12月告示)が実施される。本書は、改訂学習指導要領の基本的な用語を理解し、その意義を明確にして、適切な指導をするための一助になることを願い、改訂学習指導要領についての理解を深めるために、そのねらいをふまえつつ、そこに示されている基本的な用語等を取り上げて解説したものである。

内容(「MARC」データベースより)

学習指導要領改訂により学習内容の編成が変わった技術・家庭科の分野では、新たな発想で教科の構成を行う必要がある。各基本用語を解説した、中学技術・家庭科授業実践のための手引書。


登録情報

  • 単行本: 146ページ
  • 出版社: 明治図書出版 (2000/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4187989102
  • ISBN-13: 978-4187989105
  • 発売日: 2000/07
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 584,407位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
星4つ
星3つ
星2つ
星1つ