Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥1,180

(税込)

獲得ポイント:
12ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[春野伸一]の中学校学級通信大全: 早く多く正確に書く100の方法

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


中学校学級通信大全: 早く多く正確に書く100の方法 Kindle版

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥1,180
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

「学級通信で書くネタが見つからない」
「生徒の作品や感想を掲載したいが何を掲載したらいいか、わからない」
「どのタイミングで書いたらいいか、わからない」
そんなことで頭を悩ますことはないでしょうか。
書く前の考える段階で時間を使ってしまい、学級通信が書けなくなる典型例です。
それを防ぐためのヒントとして、本書は誕生しました。
量がすべてだとは思っていませんが、この本に書かれていることを教えた2年目の先生が、B5サイズではあるものの250号を超える学級通信を発行しました。
三者面談では、「先生の学級通信をいつも見ています。学級のようすがよく分かってとても助かっています。○○(子どもの名前)は家では学校のこと、何も話さないので・・・(笑)。ファイルに綴じています!」とよく言われます。
当たり前のことと思われる先生も多いと思いますが、学級通信を早く多く正確に書くためのポイントの1つは、「1年の最初に書く内容をほぼ決めておくこと」です。
例えば、4月1週目なら、「どんなクラスにしたいのか」「どんなことをゆるさないのか」「どんなことは嬉しいのか」「1年間で○組が目指すこと」「自己紹介、担任がどんな人生を送ってきたのか」「名簿・座席表」「保護者の方への挨拶」などになります。保護者の文章も「保護者の皆様へ ○年○組の学級担任をさせていただくことになりました○○と申します。大切なお子さん、確かにお預かりしました。(中略)卒業までの1年間、全力でがんばって参りますので、よろしくお願いいたします。」と決まっています。4月2週目なら、「年間の見通し」「クラスのルール」「係・当番のルール」「掃除のルール」「委員・係・班分け」「教室前後の掲示板の使い方」などになります。
また、学級懇談会直前なら、例えば次のような内容を生徒へアンケートを取っておけば、「生徒へのアンケート号」として、学級懇談会時に直接保護者に配布することもできます。アンケート内容は、「春休みの1日の平均家庭学習時間は何分ですか」「授業がある時の、家庭学習の時間は何分くらいですか」「行きたい高校は決まっていますか(中3の場合)」「夜は何時に寝ますか。朝は何時に起きますか」「保護者からよく注意されることは何ですか」「1学期の目標は何ですか」「よく見るTV番組は何ですか」「スマホ時間と家庭のルールを教えてください」「よくするゲームは何ですか」「インターネットの使用時間は何時間ですか」「スマホルールはありますか」「土日は何をして過ごすことが多いですか」くらいがいいでしょう。学級通信だけではなく、学級懇談会の話のネタとして盛り上がります。
さて、想定している先生は次のような先生です。
「中学生にもカッコいいと言われるようなスマートな学級通信を書きたい」
「学級通信初心者で、まったく書き方が分からないから教えてほしい」
「学級通信の文章に自信がない」
「学級通信を書く時間がない」
「効果的な学級通信を書きたい」
「学級通信を頭を使わず機械的に書きたい」
「学級通信で悩みたくない」
「学級通信を早く、多く、正確に書きたい」
「そもそも学級通信をどのように作成したらよいのか分からない」
「学級通信の写真入りの簡単なレイアウトのテンプレートがほしい」
「入学式直後に渡す創刊号(第1号)の学級通信の内容を知りたい」
「4月の学級通信のポイントを知りたい」
「学級通信の文章の例が知りたい」
「学級通信の名前をどのように決めたらいいのか分からない」

なお、「中学校学級通信大全」は、拙ブログ「応援の空 学級通信を早く多く正確に書く22の方法」を中心としたブログ記事を加筆・修正した書籍になります。

<目次>
読者限定特典(PDFファイル)申し込み方法
001■早く多く正確に書くために
002■まずは「基本の7つの型」を知る
003■第1~5号で飾りすぎない
004■最初の数号は、「速さ」「早さ」以上に、「正確さ」を徹底的に意識する
005■6号目以降は、「速さ」「早さ」を意識する
006■1号作成するのに、最適な作成時間
007■フォーマット(様式)で考えること
008■スッキリして見える学級通信のコツ①
009■スッキリして見える学級通信のコツ②
010■スッキリして見える学級通信のコツ③
011■数行の余白ができた時(数行入りきらない時)の対処法
012■見出しを一瞬で最適サイズにするワードの基本技
013■用紙の「縦置き」「横置き」の決め方
014■B5サイズ写真1枚学級通信の写真を撮るときのコツ
015■画質の選び方
016■学級通信の取り扱い方について、生徒に守らせること
017■集合写真を撮る3つのコツ
018■生徒が書いたアンケートを見やすく印刷するコツ
019■生徒へのアンケート、鉛筆とペンの使い分け方
020■印刷する用紙の選択法
021■決まっている行事は予め文章を作成しておく
022■学級通信の電子データの保存名のコツ
023■アンケート「夏(冬)休みはどう過ごしましたか」はNG?
024■ミニ感想のサイズを工夫する
025■学級通信のベストな紙のサイズ
026■適切な発行間隔
027■中学3年生の勉強法アンケート特集①
028■中学3年生の勉強法アンケート特集②
029■中学3年生の勉強法アンケート特集③
030■中学3年生の勉強法アンケート特集④
031■生徒自身が作成した定期テスト直前予想問題号
032■自己紹介号
033■行事への意気込み号
034■副担任の先生をどんどん掲載する
035■感想文特集号まとめ
036■学年通信と連携する
037■学級通信勉強号の書き方①
038■学級通信勉強号の書き方②
039■学級通信勉強号の書き方③
040■学級通信勉強号の書き方④
041■学級通信勉強号の書き方⑤
042■学級通信第2号は、集合写真が王道
043■4月の通信の基本的な内容
044■保護者が聞きたい生徒情報をアンケートにして掲載する
045■通信を書くベストな時間と場所を設定する
046■学級日誌や班ノートを取り上げる
047■生徒が進行する場面を写真とともに描写する
048■学年集会、生徒集会の写真を掲載する
049■行事の振り返りをそのまま掲載する
050■授業の一コマを描写する
051■何時ごろ寝て何時ごろ寝るのがベストかを掲載する
052■通信を配布したら読む?読まない?
053■誕生日を掲載する
054■美術の得意な生徒にイラストを描いてもらう
055■保健室とのかかわりを掲載する
056■球技大会直前の文章例
057■合唱コンクール
058■B5(A4)サイズ400字原稿用紙4枚を一気にB4サイズ1枚に変える方法
059■三者面談での活用方法
060■バックナンバーの学級通信の使い方
061■「生徒のミニアンケートはあるが、終礼まであと5分」時間がない時の学級通信作成法
062■「俳句特集号」「漢字一文字特集号」を作成する
063■好きなアーティスト(マンガ・本・音楽)特集にする
064■1月の学級通信の内容
065■2月の学級通信の内容
066■3月の学級通信の内容
067■4月の学級通信の内容
068■5月の学級通信の内容
069■6月の学級通信の内容
070■7月の学級通信の内容
071■8月の学級通信の内容
072■9月の学級通信の内容
073■10月の学級通信の内容
074■11月の学級通信の内容
075■12月の学級通信の内容
076■写真をきれいに印刷するときのコツ
077■学級通信を発行しなかったら起こりえる問題
078■学級通信や記事のネーミングの方法
079■学級通信の名前の決め方
080■書く内容は「いいこと9、悪いこと1(なければ0でいい)」
081■抽象的な表現と具体的な表現を使い分ける
082■クラスの生徒全員の名前をバランスよく入れていく(ミニアンケートや感想文でも可)
083■より正確な文章を書くための方法①
084■より正確な文章を書くための方法②
085■より正確な文章を書くための方法③
086■より正確な文章を書くための方法④
087■記事を読んだ後、生徒や保護者に「どんな気持ちになってほしいか」を考える
088■「思い」を伝えるために必要なこと
089■学級通信の完成度をさらにアップさせるために必要なこと
090■とにかく多くの文章を書く
091■写真入りの学級通信を短時間で作成するレイアウトのコツ
092■「学級通信は、手書き作成がいいのか、パソコン作成がいいのか」
093■文字ばかりの学級通信は構成を変える
094■学級通信をより充実したものに変える方法
095■感想文・ミニ感想文・ミニアンケート用紙テンプレート
096■長期休暇の直前の学級通信の内容
097■学級通信内に(    )の欄を作成する
098■全生徒が参加する「夏休み日めくり学級通信(学級通信)」を作成する
099■学級通信や学年便り、保護者に続きを読んでもらえる記事タイトルのつけ方
100■写真1枚の学年便り学級通信の簡単作成法
+α■学級通信で使いたい言葉

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3709 KB
  • 推定ページ数: 196 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0855Z8529
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • カスタマーレビュー:
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 22,321位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2020年3月29日に日本でレビュー済み
形式: Kindle版Amazonで購入
click to open popover