通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中学性日記(3) (アクションコミックス(月刊アク... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆少し、全体的に使用感があります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

中学性日記(3) (アクションコミックス(月刊アクション)) コミックス – 2014/12/10

5つ星のうち 2.8 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 18
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 中学性日記(3) (アクションコミックス(月刊アクション))
  • +
  • 中学性日記(2) (アクションコミックス(月刊アクション))
  • +
  • 中学性日記(4) (アクションコミックス(月刊アクション))
総額: ¥2,010
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

第二次性徴ど真ん中の中学生を描いた、思春期オムニバス第3巻!
ゲラゲラ笑っちゃうものから、思わずグッときちゃうものまで。
誰もが抱えていたおバカで愛しいあの頃の悩みに、元男子も元女子も、きっと身悶えしちゃうはず!!


登録情報

  • コミック: 146ページ
  • 出版社: 双葉社 (2014/12/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4575845450
  • ISBN-13: 978-4575845457
  • 発売日: 2014/12/10
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 suika トップ500レビュアー 投稿日 2014/12/11
形式: コミック Amazonで購入
悪くはないが、そんなに面白い分けでもない。
いわゆる「思春期あるある」ものであるが、果たして今の青年層(20代)はこれに共感できるのだろうか?
この手の漫画は少年漫画や少女漫画では定番で、特に小、中向け少女漫画に昔から多いジャンル。
『りぼん』とか『なかよし』とかに掲載されていて、少年層がリアルタイムで読んでいればそれなりに共感したりもあるんだろうが、成人男性が読んでどうなんだろ。
特に今回は、これと言ってジンとくるところもないし、ラブコメ展開もオマケみたいでつまらない。
教育作品でも社会派作品でも無く、コメディとしても普通。
何より、オリジナリティーがあまり感じられない。
オムニバス作品ではあるが、何か目標に向かって進んでいくような感じも、ストーリーが重なり合って新たなストーリーが形成されていくような感じもないし、勿論萌え作品とも思えない。
いずれにしろ、青年誌に長期連載されるような漫画では無いと思う。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
私が2巻のレビューで記載していた「登場人物紹介」が3巻になってようやく巻頭掲載されました。
しかし・・・・「いきなりクラス全員出す」のか???

34名の生徒それぞれに出番が今後あるのか分からない段階で集合写真的な見開き1枚絵で
・出番のあった子だけ名前と紹介がされる(今回は男子6名・女子6名に担任1名)。
これを見て多くの読者が気が付くはず。

「描き分け下手!」と。
人数多すぎて完全に「誰が誰」状態になってしまっています。
これで全員のエピソード描ききれないままシリーズ終了になってしまったら、未紹介の子は単なるモブキャラ扱いになってしまい
「大恥」ですよ。
個々人に絞って紹介したほうが良かったんじゃないのかな・・・。

今後、長期連載モードに移っていくにはどうしても「各キャラで恋愛事情」を展開させないとキツイのかもしれないが、
クラス内だけでそんなにいくつも恋が交錯するものですかね?
4巻で季節は冬に移るようなので・・・5巻で完結かそこを越えるかがひとつのポイント。
1 コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
個人的にはこの巻がいちばん面白くなかったです。

ブラを作ったり、男子トイレに忍び込んだり、ちょっと突飛過ぎて当時を思い出して共感は出来なかったからです。

花瓶に突っ込んだ話はまあまあ良かったですけど、男性から見たらどう思われるんだろうか?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告