この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

中学受験 基本のキ! (日経DUALの本) 単行本 – 2015/11/4

5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,396

この商品には新版があります:

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「受かるために、親がやらなきゃいけないこと。子どもがやらなきゃいけないこと。
~受験初心者から、本番直前の6年生まで~」


わが子に中学受験をさせたいと思っている、または、既に中学受験の勉強を始めているご家庭――、
そのどちらにとっても役に立つ「中学受験の基本」を、
働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト「日経DUAL」で人気の連載をもとにまとめたものです。

今、世の中にはたくさんの情報が溢れ、中学受験においても、
何を信じて、何を疑えばいのか分からない状況にあります。
そんなとき、頼りになる、それぞれ2500人以上、8000人以上の受験を
アシストしてきた家庭教師と個別指導教室代表、つまり“中学受験のプロ"である共著者のアドバイスです。

本書が、中学受験に挑むすべてのご家庭にとっての“最初の一冊"になれば幸いです。


●目次

【プロローグ】 なぜ、中学受験をするのか?

【第1章】 わが子に中学受験をさせるか否か?
・[新小4]うちの子は中学受験向き?  5つの判断基準 …… など

【第2章】 中学受験のパートナー  塾との付き合い方
・中学受験に塾は不可欠
・四大受験塾「SAPIX」「日能研」「四谷大塚」「早稲田アカデミー」徹底比較 …… など

【第3章】 受験生  普段の勉強と、長期休みの戦略的な活用方法
・[小4~6]平日&週末の家庭学習  理想のフォロー法
・[新小4・5]新小4・5年の春休みには、4月に好発進するための準備を
・[小6]“受験の天王山"6年・夏休みの「四大受験塾別」過ごし方
・[小1~3]低学年の夏休み  先取り学習より実体験を重視
・[小6]受験直前にやっておきたい4つの“整え" …… など

【第4章】 男女御三家と早慶付属校の最新問題傾向
・男子御三家「開成・麻布・武蔵」校風と入試傾向
・女子御三家「桜蔭・女子学院・雙葉」校風と入試傾向
・早稲田・慶應義塾大学に入るのに、中学受験は得か?

【第5章】 2015年度  中学受験ニュース
・2015年度入試、人気だった学校はどこ?

【巻末付録】 必見!  プロがすすめる併願パターン  男女66校が登場

【エピローグ】 「本当によく頑張ってきたね」と送り出してあげて

内容(「BOOK」データベースより)

「受かるために、親がやらなきゃいけないこと。子どもがやらなきゃいけないこと。」小4、5、6年ごとに、注力すべきポイントは違う。各学年の平日&週末、春・夏・冬休み中に差を付ける勉強の仕方。プロ家庭教師&人気個別指導講師の2人が受験の基本から最新情報までを分かりやすく説明します。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 272ページ
  • 出版社: 日経BP社 (2015/11/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4822272478
  • ISBN-13: 978-4822272470
  • 発売日: 2015/11/4
  • 商品パッケージの寸法: 18.9 x 12.8 x 1.9 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 203,072位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
最近中学受験を目指しているママ友によく相談を受けるようになりました。
ここのところずっとこの本をおすすめしています。
元々連載されていたもののようなんですけどまとめてしっかり読めるのと、闇雲に塾で頑張らせる前に読んでおくだけで落ち着いて考えられるいい本だと思います!
目次を読んでるだけでだいたい相談される悩みが書いてあるのもステキ。
ほんとに最初に読んでおいたほうがいいと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マキャベリ大将ローグ・ワン トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2015/12/12
形式: 単行本
小学校3~4年生になってから対策を練るのでは遅い。
寧ろ子供を持った途端に受験を考えなければならないのかも…。

内容ですが、
全体の6~7割が学習塾に関しての情報です。

大手4大塾の指導方針、学習内容、塾の選び方、費用、
どういう子どもはどういう塾を選んだら良いか?
何年生から行くのか?夏・冬休み中はどうするか?

後半は、中学校の選び方、試験問題の傾向、
男女レベル別併願パターン!

特に受験対策に出遅れている場合は、
ものすごく参考になると思います。

別の書籍のレビューでも書きましたが、
自分だけこっそり読んで、他人には教えてあげない作戦がいいでしょう(笑)
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
受験前から6年生まで一連の流れを掴めよかったです。

受験前の段階から有名な塾の特徴、カリキュラムや費用、春休み夏休みなどにしたらいいこと、有名な学校の問題傾向、併願校選びなどくわしく知れてよかったです。
併願校選びを読んでいると、まだ12歳のこどもがそんな目まぐるしいスケジュールで受験するのと驚きでした。
読み終わってみて、いちばんはじめに書いてあった親の覚悟があるかないかという言葉がずっしりと心に響きました。

ひとつ残念な点があるとすれば、本の内容とは関係ないことですがなぜか読みにくく感じたところです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック